【カップヌードル】「辛麺(からめん)」がおいしい!焙煎唐辛子の香ばしさと旨みが絶妙!

【カップヌードル】「辛麺(からめん)」がおいしい!焙煎唐辛子の香ばしさと旨みが絶妙!

今回は日清のカップヌードル「辛麺(からめん)」についてお伝えします。

2021年8月30日に発売された新作です。

 

「ぶっかけ焙煎唐辛子」という、焙煎された香ばしい唐辛子には旨さと辛味に加え、風味があります。

「旨み6:辛さ4」という割合が絶妙なバランスだそうです。

 

香ばしい唐辛子がふんだんに使われた、濃厚な味わいと深みのある辛さがクセになりそうな、おいしいカップヌードルですよ(^^)/。

<スポンサーリンク>

日清カップヌードル「辛麺(からめん)」はとにかく赤い燃えるようなパッケージ!!

構成はシンプルですが、とにかく鮮烈な、濃厚な赤がものすごく目立つパッケージです。

「辛麺」という黒くて太い筆で書いたような文字も良いです。

 

ちょと「ダルマ(達磨)」みたいだなと思いました。

 

新しくなったフタのシステム「Wタブ」が採用されています。

唐辛子がたっぷりはいってそうな写真が使われています。

 

 

原材料名の欄に「キムチパウダー」があります。

キムチの酸味を加えているそうですよ。

 

価格はスーパーで税抜138円で売られていました。

メーカー希望小売価格は税別193円です。

 

辛さレベルは「4」とされていました。

私の体感ではもっと辛いような気がしました。

 

辛いのが好きな/強い人はもしかしたら物足りないのかもしれませんね(^_^;)。

 

 

<スポンサーリンク>

日清のカップヌードル「辛麺(からめん)」は辛さのもととなる唐辛子の味がおいしい!!

具材は意外と入っています。

 

今回は「お肉」は味付豚ミンチだそうですよ。

スクランブルエッグの存在で彩りもいい感じです。

 

写真よりも、実際はもっと唐辛子の赤が目に入ってくるような感じです。

 

たくさんの「粉」が入っているのがわかります。

お湯を注ぐと、ブクブクと空気が下から抜けていきました。

 

3分後にフタをあけたときの写真です。

ちゃんと内側の線までお湯を注ぎましたが、汁がドロっとなっていました。

 

なにかと「ダマ」になっている感じだったので、よーくかきまぜました。

唐辛子の粉だけでなく、他の材料の粉も多いみたいでしたので、とにかく混ぜました。

 

このカップヌードルは、食べる直前に、しつこいくらいよく混ぜたほうがいいみたいです。

それでも結局はドロドロの仕上がりで、「つゆだくさん」のスープではなかったです。

 

汁は濃厚でコクが有り、ラーメン全体に辛いものが行き渡ります。

焙煎された唐辛子の風味はとても良いです。

 

スープはしょうゆベースです。

そこに上述したキムチの酸味、ニンニクの風味、味噌のコクが加えられています。

 

濃厚で香ばしさのある、味わいの深い旨辛スープです。

 

唐辛子の量は、カップヌードルの歴史上、史上最大量となるそうですよ。

 

辛いもの、特に唐辛子系の「旨辛」が好きな人にはとてもおすすめです。

 

唐辛子の香ばしさ、旨み、その他の材料による深い味わいが非常においしいと思いました。

 

麺はつるっとしていてのどごしが良かったです。

とてもおいしく食べました(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は日清のカップヌードル「辛麺(からめん)」についてお伝えしました。

初秋から冬にかけて、辛くてうまいものを楽しみたい方におすすめの、おいしいカップヌードルです。

 

created by Rinker
カップヌードル
¥3,337 (2021/09/20 14:39:43時点 Amazon調べ-詳細)

「辛ラーメン」や「辛辛魚(からからうお)」が好きな場合は、ぜひこちらも食べてみてください(^^)/。

あまり辛くない、という人も居るみたいですが、しっかりと辛いのは事実(唐辛子粉末は多い)なので、辛いのが苦手な方はご注意ください!

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!