【餅】コープ「玄米もち」がおいしい!個包装で便利!プチプチ食感で滋味のあるおいしさ!!

【餅】コープ「玄米もち」がおいしい!個包装で便利!プチプチ食感で滋味のあるおいしさ!!

コープで販売されている「玄米もち」についてお伝えします。

国内産のもち米の玄米を使用しています。

 

玄米のプチプチ食感と、深い味わいがおいしいお餅です。

しっかりとした個包装ですので、比較的保管がきき、食べたい時に食べられるような便利なパッケージになっています(^^)/。

<スポンサーリンク>

コープの「玄米もち」は個包装!!

コープのお店で販売されています。

東京都の場合は「コープみらい」です。

 

重量で管理されている商品です。

重さは360gで、標準8個入りです。

価格は税抜428円でした。

 

国内産の水稲もち玄米が100%使用されています。

その他の原材料はありません。

 

玄米の風味は香ばしく、プチプチとした食感がとてもいいです。

 

ふだんのご飯でも、玄米を混ぜて炊くとなぜか風味があっておいしいですよね。

お餅の玄米も、精白米で作ったお餅よりも風味が一段と強いです。

 

製造は「越後製菓」です。

お餅のCMが有名なメーカーです。

 

<スポンサーリンク>

コープ「玄米もち」は真空のような個包装!!保管も便利!

「真空」とははっきり明記されていないのですが、ふつうの白い切り餅とは違い、ぴっちりと真空パックのように包装されています。

ビニールも厚めのものが使われています。

 

開ける時に、ビニールがもちにピッタリくっついているので、もちを取り出すのが少々面倒でした。

(マルちゃん「白い力もちうどん」のもちのようなピッタリとした包装)

 

玄米もちは発酵しやすいと聞いたことがあります。

それを避けるためなのかもしれません。

 

賞味期限は長いです。

私が購入した月から8ヶ月先でした。

 

これだけしっかりした包装ですと安心感があります。

食べたい時に食べたいぶんだけ使うことができます。

 

 

コープ「玄米もち」はオーブントースターで香ばしく焼くのがおすすめ!

餅の加熱方法は、煮る、電子レンジ、オーブントースターの3種の方法が説明されています。

私はオーブントースターで加熱するのがいちばんおいしそうだったので、今回はトースターにしました。

 

トースターにホイルを敷き、もちを置きます。

袋の表示は3~4分となっています。

 

様子をみながらまずは4分くらい焼きました。

 

我が家のトースターでは、4~5分くらいでぷくっと膨らんで、食べごろになりました。

表面が固くなり香ばしくなります。

 

このままでももちろんおいしいです。

雑煮や鍋の締めなどで食べても、固くなったところが汁に染みてまた柔らかくなり、おいしいです。

 

玄米特有の、もちもち感、プチプチ感がクセになります。

香ばしくて風味がよく、味わいも深いです。

 

よく噛んで食べていると甘みも出てきます。

シンプルな味付(しょうゆだけとか)で、玄米もちそのものの味を味わうのが個人的に好きです。

 

もちろん、雑煮やぜんざい、安倍川など、ふつうの精白米のもちと同じように使ってもおいしいです。

 

精白の白いもちのようになめらかではなく、ザラザラした食感があります。

これが嫌でなければ、とてもおいしいお餅ですよ(^^)/。

 

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回はコープの「玄米もち」についてお伝えしました。

国内産の水稲もち玄米を使用した、滋味のあるプチプチ感が心地よい、おいしいお餅です。

 

もちそのものに風味と味わいがあるので、シンプルな食べ方(焼いてしょうゆだけで食べるとか)でもおいしいです。

玄米のもつおいしさをぜひ味わってみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!