【モランボン】「ユッケジャン用スープ」牛肉や野菜をたくさん使ってカンタンにおいしくできる!

【モランボン】「ユッケジャン用スープ」牛肉や野菜をたくさん使ってカンタンにおいしくできる!

今回はモランボン「韓の食彩・ユッケジャン用スープ」についてお伝えします。

あらかじめ「ユッケジャン」の味がブレンドされている、液体の「合わせ調味料」と言えるものです。

 

この液体をお鍋に入れ、お肉や野菜を入れて煮込むだけでユッケジャンができます。

栄養たっぷりのおいしい韓国風スープができるのです。

 

カンタンで便利ですよ(^^)/。

<スポンサーリンク>

モランボン・韓の食彩「ユッケジャン用スープ」はユッケジャンスープの素!

商品のタイトルにある通り「牛肉ともやし」を準備すればできる合わせ調味料です。

”ユッケジャン”の味にあらかじめ配合されています。

 

なにかおいしいスープを作って食べたい時、海外の料理だと調味料のブレンドがよくわからないことがあります。

「韓国風」のおいしい具だくさんスープが食べたい場合、このような合わせ調味料があると便利でありがたいです。

 

価格はスーパーで税抜208円でした。

そんなに高くない、という印象です。

 

裏面に用意する食材と作り方が書かれています。

かなりシンプルでカンタンに気軽に作れることがわかります。

 

こういう料理は身体があたたまるし、野菜もたくさん食べられるので個人的に好みです(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

モランボン「ユッケジャン用スープ」はスープを温めてから具材を煮込む!

パッケージを開ける前によく振ります。

旨み成分が袋の中に残りやすいそうなので、スプーンなどを使って内側からかき出します。

 

お鍋に入れた様子です。

まだ冷たいので、脂分などが固まっています。

 

ここから、何も入れないで加熱していきます。

中火で軽く煮立たせます。

 

野菜については、このようなカット野菜を使いました。

このままお鍋に投入すればいいので便利です。時短になります。

 

煮立ったスープに、お肉と野菜を入れます。

 

今回は、牛すじがどうしても食べたかったので、あらかじめ1時間ほど茹でた牛すじを刻んで入れました。

牛バラ肉もいっしょに茹でてあります。

茹で汁も少し足しました。

 

本来は、スープが煮立ったら牛肉と野菜を入れて、肉に火が通るまで煮込めば出来上がりです。

 

今回は牛すじとその煮汁も入れたこともあってか、辛味は和らぎ、甘さを感じるユッケジャンとなりました。

 

もともとあるスープの旨み(牛肉など)に、足した具材の旨みが加わり、牛肉や野菜からの甘みもよく感じられおいしいです。

コクもあります。

 

ご飯や麺類を入れると、もうこの一品でお腹いっぱいになります。

今回はうどんを入れました。

 

野菜や肉で味や辛さが薄まってしまう場合は、コチュジャンを入れるといいでしょう。

コチュジャンはもともとスープに入っている調味料なので違和感は無いと思います。

created by Rinker
スンチャン
¥567 (2021/12/03 01:30:16時点 Amazon調べ-詳細)

 

気軽にカンタンに韓国料理のおいしいスープが家でできるので個人的に気に入っています。

寒い時期にこういうのを食べると身体があたたまるので時々作っています(^^)/。

 

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回はモランボン「ユッケジャン用スープ」についてお伝えしました。

「辛口」とありますが、入れる具材の内容や量によっては、マイルドにも仕上がります。

 

created by Rinker
モランボン
¥2,276 (2021/12/03 01:30:17時点 Amazon調べ-詳細)

ご飯や麺を入れると、これだけでお腹いっぱいになります。

野菜もたくさん入れて食べるのをおすすめします。

 

機会があれば食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!