【パン】ザクセン「チョコチップメロンパン」ほどよい甘さと有機チョコのビターのバランスがよい!

【パン】ザクセン「チョコチップメロンパン」ほどよい甘さと有機チョコのビターとのバランスがよい!

今回はザクセンの「チョコチップメロンパン」についてお伝えします。

国産小麦、天然酵母使用のメロンパンです。

(このことだけでも地味にすごいと思ってしまいます)

 

「メロンパン」の定義は、パンにメロン果汁が使われている、という説があります。

しかしこのパンには使われていません。

表面が甘い生地で固められており、メロンパンと形状はほとんど同じなので「メロンパン」と称されているのだと思います。

 

メロン果汁は使われていなくても、チョコが「有機チョコ」であるのもこのパンの特徴です。

このチョコチップのほろ苦さとおいしさが、よりいっそうメロンパンのおいしさをかもしだしています。

 

パッケージはかなりシンプルですが、本体のメロンパンはゴージャスなんですよ(^^)/。

<スポンサーリンク>

ザクセン「チョコチップメロンパン」シンプルすぎるパッケージからかわいらしいメロンパンが見えている!

2021年11月に購入した、ザクセンの「チョコチップメロンパン」です。

ザクセンのパンは一部の生協、通販、自然食品店で販売されています。

(このパンは生協で購入。)

 

この時期、小麦粉の価格が上がったと話題になりました。

そのためかわかりませんが、やはり以前よりなんとなく小さくなったと感じました。

 

ビニール袋にパンを入れ、テープで閉じ、ラベルを貼っただけの非常にシンプルなパッケージです。

パッケージで飾り立て、中身をおいしそうに見せる技巧などは使われていません。

 

ラベルの端から垣間見えるチョコチップメロンパンはとてもおいしそうです。

 

国産の小麦粉、鹿児島県産の粗糖、バター、卵、有機チョコチップ、天然酵母、食塩が使われています。

ショートニングやマーガリンが使われていません。

 

大きさは手のひらに乗るくらいのサイズです。

決して大きくはありません。

 

しかしザクセンのパンは、食べ始めるとその内容の濃さ、豊かさのために、食べた後にかなり満足感を得られます。

以前より小さくなってしまいましたが、食べごたえは十分にあります。

 

価格は1個税込み230円ほどだったと思います。

 

<スポンサーリンク>

ザクセン「チョコチップメロンパン」は有機チョコのほろ苦さとパンのほどよい甘さがぴったり!味わいもあっておいしい!!

ザクセンのパンは、密度が濃く、味がよく食べごたえがあるといつも思います。

しっかりとよく噛んで味わって食べてしまいます。

 

有機のチョコチップは1個にふんだんに使われている印象です。

飾りっ気のない感じがとても好きです。

 

噛みごたえがあり、適度にもちっともしています。

上のビスケット生地の甘さはほどよいです。

甘すぎないのがいいです。

 

メロンパンのビスケット生地部分はポロポロこぼれるものも多いのですが、このメロンパンはあまりこぼれなくて食べやすいですよ。

 

チョコチップのビターな味わいとビスケット生地の甘さのバランスが良いです。

中のパン生地が、天然酵母と国産小麦の味わいのよさをじわじわと感じるようになっています。

ここが、さすが「ザクセン」さんだと思います。

 

非常においしく、食べごたえのある、満足度の高いメロンパンです。

おやつとしてカンペキだと思います(^^)/。

 

※国産小麦のパンはトースターで温めたほうがおいしいです。

なので、このパンもホイルに包んで何分かオーブントースターで温めるのをおすすめします。

 

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回はザクセン「チョコチップメロンパン」についてお伝えしました。

ビスケット生地の甘さと有機チョコチップの苦さのバランスがよく、パン生地の部分も味わいがあってとてもおいしいメロンパンです。

 

created by Rinker
ザクセン
¥486 (2022/01/22 00:29:10時点 Amazon調べ-詳細)

通販でも買うことができます。

自然食品店や生協でも扱われています。

 

機会があればぜひ食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!