【パン】ザクセン「シナモンロール」がおいしい!上質なシナモンと食べごたえのある食感!!

【パン】ザクセン「シナモンロール」がおいしい!上質なシナモンと食べごたえのある食感!!

今回はザクセンの「シナモンロール」についてお伝えします。

国産小麦と天然酵母を使ったデニッシュ風生地に、風味のよいシナモンパウダーが使われています。

砂糖も「粗糖」でコクのある味わい深い甘みがあります。

 

ザクセンのパンは一度トースターで焼いてから食べると「化ける」くらいに格段とおいしくなりますが、

この「シナモンロール」も中の油脂分や甘みが溶け出し、生地がサクサクかつ中はしっとりとしてかなりおいしくなります(^^)/。

ザクセンの「シナモンロール」はどんなパン?

ポリの袋に1個のシナモンロールが入り、緑のテープで上を留めただけの究極のシンプルさのパッケージです。

パンのおいしさや本格的な雰囲気を醸し出すステッカー類さえ使われていません。

 

唯一貼られているシールには、必要とされている最小限の情報のみです。

(生協仕様だからかもしれませんが…)

 

このパンはほんとにおいしいので、パッケージがシンプルなことすらやっぱりすごいと思ってしまいます(^^)/。

 

国産の小麦粉、バター、鹿児島県の粗糖、天然酵母、有機シナモンパウダー、食塩が原材料です。

「菓子パン」のジャンルとしては非常に簡素です。

 

時々形が違うときもありますが(手作りだからでしょうか)、ぐるぐるっと上に向かって膨らんでいる形状になっています。

シナモンシュガーの筋があるのがわかります。

 

重さは軽く、生地はクロワッサンやデニッシュに近い、サクサク感のあるものです。

(中はけっこうしっとりとしています。)

 

 

ザクセンのシナモンロールはシナモンと砂糖の味が濃い!しっかりめの生地も味わいがあってかなりおいしい!

国産小麦粉でできたパンは、トーストするのをおすすめします。

かなり推奨です(^^)/。

 

「化ける」くらいおいしくなります。

食感と風味が増しますよ。

 

これはトースターで加熱したあとです。

写真ではまったくわかりにくいですが、「焼き立て」に近い状態に「戻る」のだと思います。

ちょっと軽くなった感じがします。

 

シナモンシュガーとパンの中の油脂分がとろけ、デニッシュ風のかため生地の中でも柔らかい部分となり、味わいが濃厚になります。

有機シナモンパウダーはここまで味が濃いのかと驚きます。

 

薄めのブラックコーヒー(アメリカンとか)が合います。

バター多めの濃厚な味わいですので、コーヒーで口をさっぱりさせながらいただく感じです。

 

このパン1個だけでかなり幸せな気分になり、疲れも飛んでいってしまいます(^^)。

自分でコーヒーを淹れて、このパン1個を食べれば、どっかのよさげなカフェに行ったのと同じくらいかそれ以上のクオリティです。

 

バターも多めですから、カロリーが気になるところもあります。

 

本格的なシナモンロールだと思うので、逆に私はそんなに頻繁には食べられません。

 

じっくり期間を置いて、ほんとに心から食べたくなったら買って食べています。

大切にゆっくり味わいたいパンです(^^)/。

 

さいごに

今回はザクセンの「シナモンロール」についてお伝えしました。

デニッシュ風のしっかりとした食感、バターのコクのある風味、有機シナモンや粗糖のおいしさがじわじわとおいしいパンです。

 

created by Rinker
ムソー
¥288 (2022/12/02 03:43:03時点 Amazon調べ-詳細)

一部の生協、自然食品の宅配、自然食品店、通販などで買えます。

機会があればぜひ食べてみてください(^^)/。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!