【羊羹】田中製餡「一口ようかん」がおいしい!(本練/小倉/抹茶/黒糖/甘藷/塩)

【羊羹】田中製餡「一口ようかん」がおいしい!(本練/小倉/抹茶/黒糖/甘藷/塩)

今回は田中製餡「一口ようかん」についてお伝えします。

6種の一口サイズの羊羹の詰め合わせです。

 

本練、小倉、抹茶、黒糖、甘藷(かんしょ)、塩の6種類の羊羹が入っています。

どれもひとつひとつ丁寧に作られているのが伝わってきます。

じっくり味わいたいおいしい羊羹です(^^)/。

田中製餡「一口ようかん」は竹皮風のパッケージで落ち着いた雰囲気!!

生活クラブ生協の、年に2回ほどあるギフト品の注文で買いました。

 

黒いマットな和紙風の、しっかりとした紙箱に入っています。

右上に「のし紙」がついています。

簡易包装になっています。

 

フタを開けますと、ずらっと一口ようかん各種が並んでいます。

どれをまず最初に食べようか…ぴっちり入っていることもあり、迷ってしまいます。

 

ひとつひとつのパッケージが非常にいい感じだと思います。

竹皮風の模様が落ち着いた雰囲気です。(紙に印刷されたものになっています)

 

本練や小倉…などの文字は墨たっぷりの筆で書かれたような書体で、これもいい雰囲気です。

 

田中製餡「一口ようかん」はどれもおいしい!素材の味がしっかり感じられるようかん!!

羊羹は、合計14本入っています。

本練、小倉などオーソドックスなものは3本ずつ、その他は2本ずつです。

 

 

まずは「甘藷」を食べました。

「甘藷(かんしょ)」とはさつまいものことです。

 

さつまいもの色が出ていてきれいです。

この詰め合わせの中では最も好きな羊羹です。

(これを3本入れてほしい!)

 

さつまいもの味がねっとりとして感じられとてもおいしいです。

このセットにしか入っていないので、大切に味わいました。

 

  

抹茶のようかんもおいしいです。

抹茶のほろ苦さと風味を感じながら食べます。

このようかんが好きな人も多いかもしれません。

 

小倉は、つぶあんの羊羹です。

あずきの粒の食感を時々感じながら食べるので、食べていて変化があります。

 

逆に本練は、小豆の粒がありません。

もっともオーソドックスな羊羹で、これがいちばん食べやすくておいしく、万人受けするのかもしれません。

 

「塩」はその名の通り塩が入った羊羹です。

甘さとしょっぱさが同時にある、複雑な味わいの羊羹になっています。

 

黒糖もかなりおいしいです。

黒糖の持つ独特な甘さとコクがあんこに加わり、味が濃厚な羊羹になっています。

番茶がすすみます(^^)/。

 

一口ようかんが6種も入っていると、ようかんにもいろんなものがあるんだな、とあらためて感心します。

また、1個食べればかなり満足してしまうので、我が家の場合は1ヶ月以上かけて食べきる感じです。

 

本当は贈答品なのでしょうが、自宅用にしてこうやってちょっとずつ楽しむのも良かったですよ(^^)/。

 

さいごに

今回は田中製餡「一口ようかん」についてお伝えしました。

詰め合わせはいろいろ楽しめるのでおすすめです。

 

原材料の小豆の味がいいのか、じわじわとおいしさを感じるかなりいい羊羹だと思います。

贈答品にも自宅用にもいいと思います(^^)/。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!