【ドライフルーツとチョコ】ノースカラーズ「マンゴー×ホワイトチョコ」意外な組み合わせ!!(セブンイレブン)

【ドライフルーツとチョコ】ノースカラーズ「マンゴー×ホワイトチョコ」意外な組み合わせ!!(セブンイレブン)

今回はノースカラーズ「マンゴー×ホワイトチョコ」についてお伝えします。

セブンイレブンで買いました。

 

同じノースカラーズの「バナナチップス×ミルクチョコ」と並んで販売されていました。

 

私が行ったセブンイレブンでは「バナナチップス×ミルクチョコ」のほうが売れていましたが、

マンゴーとホワイトチョコの組み合わせは私には意外で、面白いと思ったので両方買いました。

 

正直、「バナナチップス×ミルクチョコ」のときのような、口の中でのいい組み合わせ感はなかったです。

バラバラ、別々に食べてそれぞれのおいしさを楽しむ感じにとどまりました。

 

しかし、マンゴーもホワイトチョコもそれぞれとても美味しかったです。

マンゴーとホワイトチョコの組み合わせは見た目がなかなかユニークで面白いと思いました(^^)/。

<スポンサーリンク>

ノースカラーズ「マンゴー×ホワイトチョコ」はどんなお菓子?

ノースカラーズ「マンゴー×ホワイトチョコ」は、セブンイレブンのお菓子コーナで、フックにかけられて販売されていました。

「バナナチップス×ミルクチョコ」と並んでいました。

 

ネット上で検索すると、この商品の情報はほとんど無いです。

シリーズ的に、この2種しかないのかと思っていましたが、もう1種あるみたいです(「レーズン×ホワイトチョコ」)。

 

マンゴーとホワイトチョコの組み合わせというのは、世間的には一般的なんでしょうか。

私は初めて見ました。

すごくユニークに感じました。

 

ぜひ食べたい!という気持ちは「バナナチップス×ミルクチョコ」の方ではありましたが、

このマンゴーとホワイトチョコの組み合わせは「面白い」と思って買いました。

 

そもそも、マンゴーのドライフルーツはかなりおいしいです。

なぜホワイトチョコと組み合わせるのかは、味的には謎ですが、見た目はおしゃれです。

 

ホワイトチョコに植物性油脂が使われていません。

これはあんまり無いことです。

ホワイトチョコの味が濃そうです(^^)/。

 

価格は、「バナナチップス~」と同様、税込198円でした。

 

私が行ったセブンイレブンでは、残念ながら在庫はまだまだありました。

やはりバナナチップスとミルクチョコよりは個性的な組み合わせだからでしょうか。

 

<スポンサーリンク>

ノースカラーズ「マンゴー×ホワイトチョコ」は素材の良さが際立ってそれぞれおいしい!!

ドライマンゴーの色と、ホワイトチョコの色の組み合わせがオシャレです。

 

どちらも素材の良さを感じるおいしさです。

特にホワイトチョコは味が濃厚でおいしいです。

 

マンゴーは食べごたえがあります。

そもそもドライマンゴーは基本的に非常においしいドライフルーツです。

甘酸っぱさで気分もリフレッシュします。

 

やはり、なぜマンゴーとホワイトチョコの組み合わせなのかは謎のままでした。

ぴったりフィットしているとは、正直思いませんでした。

 

見た目の美しさを楽しみながら、ホワイトチョコ、マンゴーのそれぞれのおいしさを楽しむ感じでした。

 

持ち運びに便利だし、手もべとつきにくいです。

ジップ付き袋ですので、一気に食べきる必要はなく、ちょっとずつ食べられます。

 

入れ替わりの激しいコンビニおやつにも、様々なフレーバーのお菓子が溢れています。

しかし、そんな中でも、ドライマンゴーとホワイトチョコの組み合わせは非常にユニークだと思います。

しかもどちらの素材も良いのです。

 

こういうお菓子はあんまり無いです。

そこがいいと思いました。

また機会があれば買って食べたいと思います(^^)/。

 

 

<スポンサーリンク>

さいごに

  

今回はノースカラーズ「マンゴー×ホワイトチョコ」についてお伝えしました。

ドライフルーツの女王とも言えるマンゴーと、植物性油脂を使っていない、濃厚な味わいのホワイトチョコの、おしゃれで贅沢な組み合わせのおやつです。

 

ネット上にほとんど情報が無く、通販でも入手は難しそうです。

世の中に意外とない、個性的でクオリティの高いおやつだと思います。

シリーズ化されて、いろんな組み合わせのものが出てくると楽しいだろうなあと思いました(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!