【コープみらい】「国産ポークあらびきウインナー」がおいしい!やさしい味わいの無塩せきウインナー!

【コープみらい】「国産ポークあらびきウインナー」がおいしい!やさしい味わいの無塩せきウインナー!

今回はコープの「国産ポークあらびきウインナー」についてお伝えします。

発色剤(亜硝酸ナトリウム)を使っていない、無塩せきウインナーです。

 

国産豚肉を使っています。

あらびきなので食感がジューシーです。

外側の皮もパリッとしています。

 

発色剤が使われておらず、色合いはナチュラルです。

香辛料は入っていますが、そんなにスパイシーには感じられませんでした。

子どもから大人までおいしく食べられるウインナーです(^^)/。

コープ「国産ポークあらびきウインナー」はどんなウインナー?

東京のコープのお店「コープみらい」で買いました。

2袋をテープで止め、セット販売されていたものです。

 

右上の「無塩せき」という文字が目立ちます。

「国産素材」というシリーズがあるようです。

 

内容量はグラム表示で、85gです。

標準6本入っているとのことです。

 

名称は「無塩せきウインナーソーセージ」です。

「無塩せき」とは、発色剤である「亜硝酸ナトリウム」を使っていない、ということです。

 

国産の豚肉、豚脂肪が使われています。

香辛料も入っています。

 

製造は「伊藤ハム」です。

 

コープ「国産ポークあらびきウインナー」はパリッとジューシーでやさしい味わい!!

調理例は、フライパンで焼く、ボイルする、電子レンジであたためる、という方法が記載されています。

私はフライパンで焼くのが好きなので、もっぱらこの方法です。

 

茹でる場合は、説明にもある通り、ふっとうしない程度の湯かげんでボイルするとおいしいです。

電子レンジ加熱は、なんとなく怖くて(破裂しそうで)やったことがないです(大丈夫なんでしょうけどね(^_^;))。

 

スモークしてあるので、表面はブラウンです。

形も、きっちりと整っているわけではないし、長さも違いがあります。

 

中身はあらびきです。

パリッとした外側、ジューシーな中身でとてもおいしいですよ。

 

自分にとって食べやすい大きさに切って炒めて食べています。

卵焼きや目玉焼きに合わせることが多いです。

 

このウインナーだけでも香辛料が使われていますので、味はついています。

あとはお好みでケチャップやソース、しょうゆなど使うといいと思います。

 

パリッとしてジューシーで、豚肉の甘い味わいがするおいしいウインナーです。

香辛料が原材料にありますが、辛さはそこまで感じませんでした。

特に辛くしてあるものでもないと思います。

 

やさしい味わいというのが個人的な感想です。

子どもから大人まで楽しめるウインナーです。

 

炒めもの、ナポリタンの具材、他にはおでんやポトフなどの煮物、とあらゆる料理に使えます。

コープの超定番商品なので、毎回切らさず買っている人も多いのではないでしょうか(^^)/。

 

 

さいごに

 

今回はコープ「国産ポークあらびきウインナー 」についてお伝えしました。

使いやすく食べやすい、定番の存在のポークウインナーです。

無塩せきなのが嬉しいです(^^)/。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!