【レトルト】生活クラブ「チキンドリアソース」がおいしい!手軽にチキンドリアができる!

【レトルト】生活クラブ「チキンドリアソース」がおいしい!手軽にチキンドリアができる!

今回はレトルトのドリアソース「チキンドリアソース」についてお伝えします。

生活クラブ生協で扱っているものです。

 

ご飯の上にかけ、チーズを載せ、トースターで焼くだけでチキンドリアができる、レトルト食品です。

お手軽なレトルト食品としてはかなりおいしいものだと思います(^^)/。

<スポンサーリンク>

生活クラブ生協「チキンドリアソース」はどんな食品?

2人前のソースが入っている、レトルト食品です。

価格は税込400円です。

 

国産の鶏肉が使われていますが、このお肉はムネ肉だそうです。

野菜は、玉ねぎ・にんじん・マッシュルームが入っています。

 

製造は「ハチ食品」です。

販売は「コーミ」です。

 

レトルトなので常温保管できます(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

生活クラブ生協「チキンドリアソース」はご飯にソースをかけてチーズを載せて焼くだけ!

これを利用するにあたっては、そんなに手間がかかることはありません。

チキンドリアを一から作ることを考えると、私はこういう食品の存在は非常にありがたいと思っています。

 

お皿にバターを塗る、とパッケージに書かれています。

私はマーガリンで済ませています。

 

食用油やオリーブオイルでもいいかもしれません。

状況や好みで判断していいと思います。

 

ここに、2人前のご飯を載せます。

 

ソースに味がしっかりついているのと、チーズを載せるとさらに味が濃くなることもあり、

私は気持ち多めによそっています。

おいしいのでけっこう食べれてしまう、ということもあります。

 

ソースを載せます。

ここで焼いてもおいしいです。

 

チーズが無くてもおいしいんですよ(^^)/。

お好みでいいと思います。

 

今回はチーズをたっぷり載せる気分だったのでそうしました。

 

これを、トースターに入れて、所定の時間焼きます。

機種や気温等で違うと思うので、様子を見ながら焼きましょう(^^)/。

 

生活クラブ生協「チキンドリアソース」は手軽に時短料理ができておいしい!!

焼き上がりました。

ご飯はあたたかいものを入れたので、表面のチーズが溶けて、適度に焦げて、グツグツ煮えてれば大丈夫です。

 

チーズの色も濃厚でかなりおいしそうに見えます。

 

ソースにはしっかり味がついています。

「濃い」「しょっぱい」と思う人もいるかも、というくらいです。

 

非常にクリーミーです。

ご飯に合うので食が進みます。

 

人参は細かいダイス状になっています。

マッシュルームはスライスです。

 

ムネ肉もけっこう入っています。

「レトルト食品のお肉」になってしまっています(レトルト食品特有の、独特の味や食感になってしまっている)。

そのため、味や食感については好みが分かれるかもしれません。

 

濃厚でクリーミーなのに、不自然な味がしません。

化学調味料が使われていないからこそだと思います。

 

味が良いし、クリーム自体はそこまでドロドロではないので、パスタにも使えるそうですよ。

 

ドリアをいちから作るのもいいですが、時間が無い時などこういう食品の存在はありがたいです。

 

そして、個人的にこのソースの味が好きです。

ソースそのものが味わいたくて、チーズを載せないことも多いです。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は生活クラブ生協「チキンドリアソース」についてお伝えしました。

化学調味料が使われておらず、自然な味わいです。

クリームの味がおいしい、なかなか具だくさんのドリアソースです。

 

時短料理を求めている方、グラタンやドリア料理がお好きな方にはおすすめです(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!