【平牧工房】「長熟だし仕込みハーフベーコンスライス」味わい深く旨みの強いベーコンスライス!(※平田牧場・生活クラブ)

【平牧工房】「長熟だし仕込みハーフベーコンスライス」味わい深く旨みの強いベーコンスライス!(※平田牧場・生活クラブ)

今回は平牧工房「長熟だし仕込みハーフベーコンスライス」についてお伝えします。

平牧工房のベーコンやウインナー・ハム類は、発色剤である亜硝酸塩が使われていません。

 

このベーコンも色味は渋いです。

しかし肉のうまみも、脂の味わいも深く濃厚で、かなりおいしいです。

 

小さな1枚でも満足度が高い、密度の濃いベーコンですよ(^^)/。

平牧工房の「長熟だし仕込みハーフベーコンスライス」はどんなベーコン?

「平田牧場」の「日本の米育ち三元豚」を使用したことがよく分かるエンブレムです。

シンプルですが力のあるデザインです。

 

中のベーコンが見えています。

キュッと空気を抜いたパッケージではありません。

トレーに近い容器に入っています。

 

肉の部位はバラ肉です。

昆布だし、椎茸だし、かつおだし、ホタテだしが使われているのが、他のベーコンには無い特徴の一つです。

 

アミノ酸などを使わないで旨みを工夫しています。

 

製造は山形県の「平牧工房」です。

平田牧場グループの会社です。

 

平牧工房「長熟だし仕込みハーフベーコンスライス」味が濃厚でおいしい!満足度の高いベーコン!!

発色剤である亜硝酸塩を使っていない「無塩せきベーコン」です。

無塩せきのベーコンは近頃増えてきましたので、色合いについては違和感無い方も多いのではないでしょうか。

 

逆にこの色のほうが本格的であり、おいしそうに見えます。

肉の質感がそのまま残っているベーコンです。

 

決して大きいわけではないです。

厚みは一般的なベーコンよりは少々あります。

 

今回は脂身がほどよくて良かったです。

 

このベーコンを焼くのに、油をしく必要はありません。

じっくり焼いていると、じわじわと脂が出てきます。

今回はこれで目玉焼きを焼いていきます。

 

焼き始める前よりも、焼いている時のほうが、ベーコンの色が鮮やかに見えました。

卵と一緒に焼いていると、かなりいい感じです(^^)。

 

しっかりカリッとめに焼きました。

 

濃厚です。

味と肉の密度が濃いです。

 

肉の味わいと他の調味料の旨みが口の中にひろがります。

焼くと小さな1枚になってしまいますが、満足度は非常に高いです。

 

とてもおいしいベーコンですよ(^^)/。

 

さいごに

今回は平牧工房「長熟だし仕込みハーフベーコンスライス」についてお伝えしました。

味が濃厚で密度の濃い、満足度の高いおいしいベーコンです。

 

独自の調味液に7日間から12日間漬け込み、桜とオニグルミのチップでスモークしているそうです。

風味もばつぐんです(^^)/。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!