【キャベツ】キャベツの食べ切り!「コールスロー」がおすすめ!!

【キャベツ】キャベツの食べ切り!「コールスロー」がおすすめ!!

キャベツほど何かとボリュームのある野菜は無いと思います。

そんなにたくさん食べられるものでもありません(^_^;)。

 

キャベツをなんとなく買って野菜室に長期間置いていました。

芯があり、丸ごとだったので腐ることもありませんでした。

 

キャベツはなかなか食べきるのが大変です(私には)。

なんとか使い切りたい…と考えた結果、コールスローにすることにしました。

キャベツは買ったら使い切りたい!!

キャベツはアブラナ科アブラナ属の多年草です。

祖先はあの「青汁」でもおなじみのケールだそうです。

 

created by Rinker
ヤクルトヘルスフーズ
¥1,509 (2022/12/08 19:37:41時点 Amazon調べ-詳細)

私はキャベツは食べられるのですが、扱いがなんとなく苦手です。

細く刻みたいのですが、なかなかできません。

 

キャベツでも白菜でも、大きな葉を包丁で刻む作業が苦手です。

ひじょうにおっくうに感じてしまうのは、きっと私の個性なのでしょう😂

 

それでも、どうしても必要に応じてであったり、なんとなくであったりしてキャベツを買うことがあります。

いったん買ったものはちゃんと食べ切りたいです。

 

なので、今回はコールスローにしてみました。

 

コールスローなら、キャベツを千切りにしなくてもいいので、自分にも苦なくできそうだと思いました。

 

キャベツのコールスローはキャベツだけでもOKでした!!

キャベツを食べきりたい…と思ってぼーっとしていると「コールスロー」というアイデアが浮かびました。

昔、ケンタッキーフライドチキンのコールスローが大好きだったことを思い出しました。

 

さっそく検索すると、キューピーのサイトでコールスローのレシピが掲載されていました。

★参照:「キャベツがおいしいサラダ!コールスローの基本レシピ」キューピー 

 

ここのサイトでは、キャベツの他に人参とコーンが使われていますが、今回は割愛しました。

思い立ったらすぐ作りたいので、にんじんとコーンを買いに行きたくなかったのです(^_^;)。

 

調味料はお酢、砂糖、塩コショウです。

 

上の写真のように刻むのは、そんなに大変ではありませんでした。

きっちり、きれいに切らなくていいからです。

 

きざんだ後に塩水に浸してしんなりさせます。

そして水気をしっかり切ります。

水っぽいコールスローにしないためです。

 

ボウルにマヨネーズ、お酢、砂糖、塩、こしょうを混ぜます。

ここに刻んだキャベツを投入し、混ぜて出来上がりです。

 

めちゃくちゃ簡単にできました。

買ってから日にちの経過したキャベツでも十分おいしかったです。

 

もともといいキャベツだったのと、芯を残して、丸のまま置いておいたのも良かったのかもしれません。

キャベツは切っていなければ、けっこう日持ちするんだなと思いました。

 

コールスローは作ってすぐに食べきるのが推奨されていましたが、2~3日食べ続けても大丈夫でした。

マヨネーズとお酢と砂糖の組み合わせの味が自分好みでおいしかったです。

 

さいごに

  

今回は買ってしまったキャベツをコールスローにすることで食べきったことについてお伝えしました。

キャベツがお好きな方には申し訳ありませんm(_ _)m。

 

コールスローはとてもおいしくできました。

キューピーさんに感謝です。

created by Rinker
キユーピー
¥1,271 (2022/12/08 19:37:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

扱いが得意ではない食材はできるだけ買わないほうがいい…と思いつつも、

自分の食の視野が広がることもあるので、たまにはチャレンジしています。

 

今回は食べきることができて良かったです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!