【和菓子】山形の銘菓「だだっ子」がおいしい!だだちゃ豆あんのやさしい味わい!(清川屋)

【和菓子】山形の銘菓「だだっ子」がおいしい!だだちゃ豆あんのやさしい味わい!(清川屋)

今回は和菓子の「だだっ子」(清川屋)についてお伝えします。

山形県庄内の銘菓です。

 

だだちゃ豆を使ったあんがとてもやさしい味わいです。

皮もやわらかく、甘さもほどよく、豆のうまみも口の中でずっと感じられ、おいしいです。

 

お土産でいただくと確実に嬉しい、おいしい和菓子です(^^)/。

<スポンサーリンク>

山形の銘菓「だだっ子」はどんなお菓子?

だだっ子は、1個のパッケージは手のひらに載るくらいのサイズです。

お土産で人に配るのにもちょうどいい感じのボリュームだと思います。

 

擬人化されただだちゃ豆の絵がほっこりとしてかわいらしいです。

 

清川屋は山形県鶴岡市のお菓子メーカーです。

 

この「だだっ子」の原材料のメインは枝豆です。

枝豆と白あんをブレンドしているようです。

 

他には小麦粉、バター、卵、はちみつ、醤油、みりん…などいろんなものが使われています。

これらの組み合わせにおいしさの秘密があるんでしょうね。

 

<スポンサーリンク>

清川屋「だだっ子」は中のだだちゃ豆あんがやさしい味わいでおいしい!!

開封しますと、丸くころんとしたかわいらしいまんじゅうが出てきます。

皮は薄皮で「ひよこ」と同じようなものになっています。

 

created by Rinker
ひよ子
¥3,500 (2022/07/02 20:36:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

外側の薄皮はソフトでほどよい香ばしさがあります。

ほんのりと甘く味わいのある皮には、和三盆が使われているそうです。

 

中身のあんは、原材料表記では「枝豆」になっているだだちゃ豆と、白あんが合わさっています。

やわらかな食感とちょうどいい甘さ、豆のうまみと風味もあり、上品なおいしさです。

 

全てにおいて柔和な印象のある、素朴でありながら上品なおいしさの和菓子です。

だだちゃ豆の風味と味わいがいきいきと感じられておいしいです。

 

 

<スポンサーリンク>

さいごに

  

今回は清川屋の「だだっ子」についてお伝えしました。

青い豆の風味と味わいが活きている、柔らかい食感も心地よい、おいしい和菓子です。

お土産にはもってこいではないでしょうか。

 

 

 

山形まで行けなくとも、清川屋のサイトで通販で買うこともできますよ。

機会があればぜひ食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!