【冷凍食品】生活クラブ「おとうふ揚げ」がおいしい!電子レンジであたためOK!(高橋徳治商店)

【冷凍食品】生活クラブ「おとうふ揚げ」がおいしい!電子レンジであたためOK!(高橋徳治商店)

今回は生活クラブ生協で販売されている「おとうふ揚げ」という冷凍食品についてお伝えします。

スケトウダラのすり身を使った練り物ですが、同じ量の豆腐を混ぜており、独特の練り物となっています。

 

電子レンジであたためて食べられます。

やさしい味わいで、揚げてあるので風味がよくおいしいです。

 

おかかじょうゆで食べてもいいし、味噌汁やおでんの具にもおすすめです。

生活クラブ「おとうふ揚げ」はどんな食品?

生活クラブ生協で販売されており、かつオリジナルの食品だと思います。

ロングセラーです。

 

 

パッケージには「北海道産のスケトウダラのすり身に国産大豆の豆腐を混ぜて揚げた、豆腐の風味たっぷりの練り物」「魚と豆腐の旨みが活きています」 と書かれています。

 

魚のすり身と豆腐がミックスされている食品であることがわかります。

 

名称は「魚肉練製品」です。

原料のタラは国産です。

豆腐も国産です。

 

発酵調味料やカツオエキスが使われていますが、化学調味料(アミノ酸)は使われていません。

 

5個入りです。

 

製造は宮城県の「高橋徳治商店」です。

 

生活クラブ「おとうふ揚げ」は電子レンジ調理OK!香ばしい風味とすり身や豆腐の味わい・食感がとてもおいしい!

電子レンジ加熱OKです。

また、冷蔵庫で自然解凍でも大丈夫です。

 

電子レンジの場合は、皿の端にそれぞれのお豆腐揚げを置きます。

ラップをせずに電子レンジ加熱後、ひっくり返して短時間加熱します。

 

今回は2個をあたためました。

丸皿にそれぞれ端に「おとうふ揚げ」を置きます。

 

ラップせずに1分位あたためました。

そしてひっくり返して30秒くらいあたためます。

 

さわってみてまだ冷たかったりぬるいようでしたら、10秒ずつ様子を見てあたためます。

 

揚げてありますので、外側は柔らかいフリッターのようになっています。

 

このままですと一口では食べられない大きさです。

お好みの大きさ、食べやすい大きさにカットしましょう。

 

今回はおかかじょうゆで食べました。

 

ふんわりして弾力があります。

魚のすり身の味もしっかりしているし、豆腐の味わい、揚げものの風味も効いています。

 

素材の良さが感じられる食材です。

とてもおいしいです。

 

このような練り物は他に私はあまり知りません。

生活クラブでこのような練り物の存在を知りました。

 

味噌汁、おでんなどの汁物、野菜と炒めたりしてもおいしいそうです。

調べればいろんなアレンジがあるようです。

 

しかし、食材にあまり手をかけたくない私としては、やはりレンチンしておかかじょうゆでダイレクトに食べるのが好きです。

特に揚げたものの味、風味がそのまま感じられるので好きです。

 

豆腐とスケトウダラのすり身がメインの材料で、内容としてはシンプルなものになるでしょう。

なので炒めものや煮物など、思いついたら多くのメニューに使えそうです。

 

やさしい味ですが下味はちゃんとあります。

冷めてもおいしいので、お弁当にも使えますよ(^^)/。

 

さいごに

今回は生活クラブ生協で扱われている、高橋徳治商店「おとうふ揚げ」についてお伝えしました。

シンプルな内容ながら、品質の良さを感じる、おいしい練り物です。

 

豆腐も使われているので、ボリュームがあり、体にもやさしそうです。

温めてそのまま食べてもいいし、おでんや味噌汁の具としてもおすすめです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!