SSB「ころころ旨辛ラッポキ」!もちもちトッポギと汁なしラーメンの組み合わせがおいしい!

SSB「ころころ旨辛ラッポキ」!もちもちトッポギと汁なしラーメンの組み合わせがおいしい!

今回はSSB「ころころ旨辛ラッポキ」についてお伝えします。

ラーメンとトッポギ(トッポッキ)の組み合わせが絶妙においしいインスタント食品です。

 

熱湯を注ぐのではなく、水を入れて電子レンジで温めるのが珍しいです。

カップに入っているので食器を準備する必要がありません。

 

韓国の屋台メニューである「ラッポキ」を気軽なカップめんで再現しています(^^)/。

SSB「ころころ旨辛ラッポキ」はどんな食品?

白い雪だるまのようなキャラが目を引く鮮やかなパッケージです。

この白い子はこの商品の中に入っている「トッポギ」のようです。

 

「ラッポキ」は韓国の屋台で大人気のメニューです。

ラーメンとトッポギの組み合わせが最強らしいです。

 

ラッポキについては私はほとんど知りませんでした。

 

ドラッグストアのウェルシアで最後の1個として販売されていました。

売れているのならおいしいのではないかと思い購入しました。

 

カルディやドン・キホーテでも売られています。

 

SSB「ころころ旨辛ラッポキ」は水と電子レンジを使って調理!!

ラーメンともちもちのトッポギの組み合わせは果たしてどんな感じなんでしょうか。

 

裏面に大きく作り方の説明があります。

 

「汁なし旨辛麺+餅」と書かれています。

確かにこうやって日本語の説明があるとわかりやすいです。

 

韓国グルメではありますが、このSSBのラッポキは日本国内で作られている食品で、トッポギの原料は日本の国産米100%使用です。

 

 

チーズを入れてもおいしいらしいので、食べたい場合は準備しておきましょう(^^)/。

 

  

フタを途中まで開け(線があります)、中の小袋を取り出します。

トッポギの入った袋と調味料の袋です。

 

麺の上にトッポギを入れます。

 

ここへ、餅が浸る程度に水を入れます。

フタをして電子レンジであたためます。

 

電子レンジ後です。

トッポギ(餅)が柔らかくなっています。

 

粉末ソースとの絡みやすさのために少しお湯を残し、余分なお湯は捨てます。

 

  

粉末ソースを全部入れてみました。

好みで調節してもいいそうですよ。

 

なかなか辛いです。

辛うまです。

 

調味料の味が絶妙であり、汁の無いラーメンともちもちの餅(トッポギ)の組み合わせが良く、やみつきになります。

 

ジャンクな感じの、ワイルドなおいしさです。

確かに屋台で食べるとおいしいでしょうね!(^^)

 

チーズもぜひ入れて食べてみたかったので、あたたかいうちにチーズを入れました。

これを電子レンジにかけます。

 

チーズが溶け、ラーメンとトッポギに絡みます。

 

チーズのコクと濃厚な味わいが加わるので、さらに奥行きのあるおいしさになります。

 

チーズが無いほうがいい人もいると思います。

まずは1回食べてみるしかないですよね。

 

2回、3回と食べたくなる、ジャンキーなおいしさでした。

 

さいごに

  

今回はSSB「ころころ旨辛ラッポキ」についてお伝えしました。

韓国屋台人気メニューを再現したインスタント食品です。

 

created by Rinker
韓国食品
¥279 (2022/09/28 14:38:39時点 Amazon調べ-詳細)

カルディやドン・キホーテ、ウェルシア、各通販などで買えます。

ご興味あれば食べてみてください(^^)/。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!