【お茶】新生わたらい茶「有機水出し煎茶ティーバッグ」簡単においしいアイス煎茶ができる!(生活クラブ)

【お茶】新生わたらい茶「有機水出し煎茶ティーバッグ」簡単においしいアイス煎茶ができる!(生活クラブ)

今回は新生わたらい茶「有機水出し煎茶ティーバッグ」についてお伝えします。

日本茶のティーバッグです。

 

ボトルにこのティーバッグを入れてしばらく置くと、おいしいアイス煎茶ができます。

すっきりとしていて、ほのかな苦味が心地よいお茶です。

 

暑い季節にぴったりの、使いやすい日本茶ティーバッグです(^^)/。

新生わたらい茶「有機水出し煎茶ティーバッグ」はどんなお茶?

新生わたらい茶の「有機水出し煎茶ティーバッグ」です。

 

きれいな深緑色、冷たくておいしそうな煎茶の写真が印象的なパッケージです。

 

トップにJAS認証マークがあります。

 

「農薬不使用茶葉100%」だそうです。

農薬が使われていない茶葉であることはやはりありがたいです。

 

緑茶と粉末茶葉がブレンドされています。

このお茶の場合は、煎茶に粉末茶を加えた形だそうです。

 

急須がなくても、熱いお湯でなくても、ボトルにティーバッグと水を入れるだけで、おいしいアイス煎茶ができるように作られています。

 

このお茶は生活クラブ生協で購入しました。

新生わたらい茶のサイトからでも通販で買えます。

 

 

新生わたらい茶「有機水出し煎茶ティーバッグ」の入れ方は非常に簡単!抽出時間が必要なだけ!

緑茶も粉末茶も三重県度会(わたらい)産です。

有機農産物です。

 

製造日と賞味期限が明記されていて親切です。

約半年もつようです。

 

しかし、開封したらできるだけ早く飲みきったほうがいいです。

 

水出しの場合とお湯を使った場合の入れ方が書かれています。

 

水出しの方法では、2~3時間冷蔵庫に入れておくと出来上がりです。

ティーバッグを取り出すときによく絞ると、お茶の成分が出てよりおいしくなるそうです。

 

このティーバッグでお茶を作った場合は、できるだけその日のうちに飲んでしまいましょう。

 

 

ティーバッグはテトラ型です。

 

今回は1つだけ使いました。

約500mlの水を使います。

 

ミネラルウォーターだと1本分くらいですね。

 

2~3時間でおいしく飲めます。

そんなに色は濃くなりません。

 

冷水を使って抽出したお茶は、ほんとうにおいしいです。

すっきりとしていますが、薄くはなく、お茶の味はしっかり出ています。

 

粉末茶のほのかな苦味が心地よいです。

暑い日に飲むとほっとします。

 

この水出し茶の醍醐味は、やはり水出しで出たお茶のうまみと心地よい苦味だと思います。

 

だんだん涼しくなってくると、ホットでも飲みたくなりますが、個人的にはやはり水出しのほうがこの商品の良さが感じられると思います。

 

すっきりした味わい、お茶のうまみがおいしいですよ(^^)/。

 

さいごに

今回は新生わたらい茶「有機水出し煎茶ティーバッグ」についてお伝えしました。

暑い時期に合う、すっきりした味と苦味が心地よくておいしい、アイス煎茶用ティーバッグです。

 

生活クラブ生協や、新生わたらい茶のサイトなどで購入できます。

機会があればぜひ飲んでみてください(^^)/。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!