【ワルツ】8月のコーヒー「オーガストブレンド」がおいしい!アイスコーヒー向け!!(コープデリ)

【ワルツ】8月のコーヒー「オーガストブレンド」がおいしい!アイスコーヒー向け!!(コープデリ)

今回はワルツの月替りブレンド「オーガストブレンド」(August Blend)についてお伝えします。

生協の宅配「コープデリ」で毎月予約(?)して買っている、月替りのブレンドコーヒーです。

 

粉に挽かれて届くのでらくちんです。

クラフト紙の紙袋のラベルも毎月変わるのでそれも楽しみです。

 

8月はまだまだ暑かったです。

この時期、コーヒーを入れても氷をドボンと沈めてアイスで飲むことがほとんどでした。

 

そんな飲み方に対応しているような、濃厚でコクのある味わいです。

アイスラテにもぴったりだと思いました(^^)。

ワルツの8月のコーヒー「オーガストブレンド」はどんなコーヒー?

8月といえばやはり「ひまわり」なんでしょうか。

深みのある黄色のラベルです。

 

ワイヤー付きのクラフト紙の袋に毎月入っています。

以前の袋はすべてとってあります(^^)。

 

今回のメッセージは「スキッと爽快/アイスコーヒーにもどうぞ」です。

「苦味」は5、「コク」は6、「酸味」は1、という構成です。

 

粉は「中挽き」です。

200g入っています。

価格はコープデリで購入当時税抜き850円でした。

 

 

生豆生産国は、ブラジル・インドネシア・コロンビアです。

 

紙袋の中にいきなり粉が入っているのではありません。

別のコーヒー専用の袋に入っていますので、安心です(^^)。

 

 

ワルツ・8月のブレンド「オーガストブレンド」は濃厚!アイスコーヒーやアイスカフェオレに!!

粉の色はけっこう濃い目です。

夏の間はこういう感じなのかもしれません。

 

「コレス」という器具を使っています。

 

 

苦味とコクが強いという表書きの通り、見た目も濃く入りました。

8月は非常に暑い時期でもあり、どうしても氷が入れたくなりました。

 

とりあえず、熱いままひとくち飲んでみました。

やはり、濃厚でコクのある味わいです。

 

私には苦味がちょっと強かったし、やはりホットで飲むには気温が高すぎましたので、氷を入れて飲みました。

 

氷を入れても薄くは感じず、やはり飲みやすくなりました。

おいしかったです。

 

ここにお好みでガムシロップやミルクを足して「アイスカフェオレ」もおいしいと思います。

味が薄くならないでしょう。

 

私はもっぱらブラックに氷を入れて飲み干す感じでした。

真夏の暑い時期の気分転換にとても良かったです。

 

他のコーヒーも同時進行で飲んでいたこともあり、今回は減りが遅かったです。

飲んでいる間に、9月分も到着してしまってました。

月替りコーヒーを毎月買うのもちょっと大変な面もありますね。

 

夏の間のこのシリーズはコクと苦味が強めでした。

ホットで飲むことが多くなると酸味が強めになるのでしょうか。

酸味があるほうが好みの私は楽しみにしています。

 

さいごに

今回はワルツの8月のブレンド「オーガストブレンド」についてお伝えしました。

苦味とコクが強めの、アイスコーヒーに向いているブレンドだと思いました。

 

生協の宅配コープデリで購入しました。

月替りのコーヒーというだけでなんだか楽しいのでとりあえず毎月買っています(^^)。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!