【冷凍食品】セブンプレミアム「バターチキンカレー」がおいしい!クリーミーでさわやかな酸味!(セブンイレブン)

【冷凍食品】セブンプレミアム「バターチキンカレー」がおいしい!クリーミーでさわやかな酸味!(セブンイレブン)

今回はセブンプレミアムの冷凍食品「バターチキンカレー」についてお伝えします。

 

セブンプレミアムのバターチキンカレーには、冷蔵コーナーで販売されているチルド品もあります。

今回は冷凍コーナーにある、冷凍食品のバターチキンカレーです。

 

チルド品よりも賞味期限が長いので、買ってからすぐに食べなくても長く保管しておけます。

 

ヨーグルトの酸味、多種のスパイスを使った複雑な味わい、味のよく染みた鶏肉など、食べていてとてもおいしいです。

 

ナンでもご飯でも合います。

便利でおいしい冷凍食品だと思います(^^)/。

セブンプレミアムの冷凍食品「バターチキンカレー」はどんな商品?

「スパイスを効かせた/バターチキンカレー」 と書かれています。

私の近隣のセブンイレブンでは、冷凍コーナーの平台で販売されていました。

 

セブンイレブンの冷凍コーナーはよくチェックするのですが、2022年7月に初めて見つけ、購入しました。

けっこう新しい商品かも、と思います(違ったらすみません)。

 

カレーの気になるポイント、「辛さ」ですが、唐辛子マーク2個の「中辛」となっています。

 

バターチキンカレーというメニューは、作り方からしてそんなに辛くならないと思います。

中辛の中でも、甘口に近いほうかなと個人的には思います。

 

冷凍食品ということもあり、消費期限はけっこう長めで、半年くらいです。

 

コンビニでなんとなく買ってしまい、帰宅してから食べる気が失せてしまっても、あわてて無理して食べる必要がないです(^^)。

保存が効く食品はマイペースで食べられるのでありがたいです。

 

 

鶏肉、牛乳、トマト、バター、クリーム、玉ねぎ、チャツネ…など、味がまろやかになりやすい食材が多用されています。

スパイスは20種類を合わせてあるそうですよ。

 

しっかりとした硬めのトレーに入っています。

レンチンしたら、この容器のまま食べてしまっても大丈夫ですね。

 

冷凍食品のセブンプレミアム「バターチキンカレー」はさわやかな酸味とコクのある味がおいしい!やさしい中辛!!

表面に点線があります。

フタをこの点線まで開けて、電子レンジで加熱します。

 

こちらができあがりです。

なかなか本格的で、すごいと思います。

 

いい感じのお皿に移したら、レストランのカレーに見えてしまうかもしれません。

 

ほどよいとろみがあります。

ナンやご飯によく絡みそうです。

 

今回はご飯にかけました。

 

バターチキンカレーは、もともとはタンドリーチキンのつけ汁を活用することでできたレシピだそうです。

そう考えますと、バターチキンカレーはタンドリーチキンのカレーになります。

 

ヨーグルトによる爽やかな酸味があります。

トマトも多く使われるので、その酸味もあります。

 

チャツネ等の甘みもあります。

そしてスパイスも入っているからスパイシーさももちろん存在しています。

 

酸味、甘み、辛さが複雑に感じられ、鶏肉も味が染みていてジューシーさがありおいしいです。

 

ナンでも合うと思いますが、個人的にはご飯のほうが好きでした(^^)。

 

さいごに

今回はセブンプレミアムの冷凍食品「バターチキンカレー」についてお伝えしました。

爽やかなヨーグルトの酸味が効いていて、スパイスの複雑な味もある、おいしいバターチキンカレーです。

 

冷凍庫に保管し、食べたいときにレンチンして食べられるのでとても便利です。

機会があればぜひ食べてみてください(^^)/。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!