【梅干し】武蔵村山の某アイス工房で買った梅干しがおいしい!

【梅干し】武蔵村山の某アイス工房で買った梅干しがおいしい!

東京の武蔵村山市にあるアイス工房「ヴェルデ」は、酪農家手作りのジェラートで、とてもおいしいです。

真夏の暑い盛りに、お客さんは途絶えることはなく、平日も行列ができていました。

自家農園で作られたブルーベリーのジェラートは絶品でした(6~9月の期間限定)。

 

その行列に並んでいる中、とても気になるものが売られていました。

梅干しです。

 

赤ジソと塩だけで漬けている…市販のものでそんな梅干しはめったにありません。

created by Rinker
ベジタブルハート
¥7,093 (2022/12/08 12:28:08時点 Amazon調べ-詳細)

よく買っている王隠堂の梅干しもシソと塩だけですが、他にはあまりみかけないような気がします。

非常に気になったことと、梅干しは好きなので買ってみました(^^)。

武蔵村山のアイス工房で販売されていた梅干しはおいしい!素材の良さと丁寧な作りのおいしさ!

250g入、500円(購入時)でした。

塩分濃度10%だそうです。

 

大きさは、大きめの梅干しと小梅の中間くらいの大きさです。

お弁当のご飯部分に埋め込むのに、ちょうどいいくらいです。

 

ほどよい塩気、酸味で食べやすいです。

しっかり干してある感じがするなど、丁寧な作りが感じられてとてもおいしいです。

 

梅の自然な味わいを活かしたとのことですが、たしかに梅の持つ自然な味、風味を感じます。

さわやかで、やさしく、おいしい梅干しだと思いました。

手作りの良さをとても感じました。

 

このアイス工房は、もちろんアイスクリーム(ジェラート)は当然ですが非常においしいです。

しかし他にも街の特産品のようなものがところどころに置かれていて、それを見るのが楽しいです。

 

混雑していることと、感染症対策をしっかりしているので、あまりのんびりと見る雰囲気ではなかったですが、

梅干しは列の途中に陳列されていたことと、個人的に興味のある食品だったので買ってみた次第です。

 

目的はもちろんおいしいジェラートだったのですが、思いもよらぬところで、思いもよらぬおいしいものに出会えることは結構あります。

地元密着型のお店や、道の駅みたいなお店に行ってみる楽しさはこのようなところにもあると思います(^^)。

 

 

さいごに

  

今回は武蔵村山のアイス工房で出会ったとてもおいしい梅干しについてお伝えしました。

 

ジェラートは何度も食べたくなるくらい、コクが有り、うまみが強く、原材料のフレッシュさが感じられておいしいです。

 

他の物販も面白いです。

 

梅干しは個人的に特に気に入ってしまいました。

また機会があればぜひ購入したいです(^^)/。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!