エスビー「海南チキンライスの素」かんたんにおいしくシンガポール風チキンライスができる!!(ハイナンチキンライス)

目次

エスビー「海南チキンライスの素」かんたんにおいしくシンガポール風チキンライスができる!!(ハイナンチキンライス)

今回は炊き込みご飯用の調味料、エスビー「海南チキンライスの素」についてお伝えします。

海南は「ハイナン」と読みます。

シンガポール風チキンライスです。

お米と鶏肉を準備するだけで、本格的なシンガポールの代表的炊き込みごはんが作れます。

味もとてもよく、おいしいので、何回も作っています(^^)。

エスビー「海南チキンライスの素」はシンガポール風チキンライスが作れる合わせ調味料!!

スーパーの中華材料やエスニック料理材料コーナーにあることが多い商品です。

 

「海南(ハイナン)チキンライス」とは、中国の海南島からシンガポールに伝わった料理だそうです。

現在はシンガポールの国民食と言われる料理となっています。

 

シンガポールに行くと屋台などで食べられるらしいですね。

 

タイ料理の「カオマンガイ」とそっくりで、混同されることも多いです。

海南チキンライスとカオマンガイの違いは、食べるときのタレにあるそうです。

 

エスビーの海南チキンライスの素は、しょうがやにんにく、魚醤など、様々な調味料が配合されています。

 

エスビー「海南チキンライスの素」はお米と鶏肉を準備する!!

鶏肉の皮目にフォークなどで穴をいくつか開けておきます。

鶏肉をビニールに入れ、「海南チキンライスの素」を入れます。

もみこみ、30分ほどおきます。

 

お米はしっかり洗っておきます。

炊飯器に米、水、鶏肉やタレを入れ、普通に炊飯します。

(早炊きはNGです。)

 

台所中に、生姜の効いたいい香りが漂います。

おいしそうに炊きあがりました。

 

量は目安で2人前です。

 

お肉は適当な大きさに切り、皿に盛り付けます。

ここに、スライスしたきゅうりやレタス、トマト、パクチーなどを添えるといいですね。

 

ご飯にも鶏肉にもしっかりと味がついているので、この炊き込みごはんに関しては、特にタレは必要と思いませんでした。

鶏肉もぷりぷりで、味がしみており、おいしいです。

 

お米の量は1合と指定されていましたが、食べきれない場合もあるかと思います。

その場合はお米は少々減らしても大丈夫だと思います。

 

何回か作って、自分にちょうどいい量がわかるといいですよね。

 

シンガポール風チキンライスは、シンガポールでの国民食である、というのは頷けるくらい、非常においしいです。

このキットがあればかんたんに、気軽に作れますので、私も何度かこれを使って作っています。

 

さいごに

今回はエスビー「海南チキンライスの素」についてお伝えしました。

お米と鶏肉を準備すれば、かんたんにシンガポール風チキンライスが作れる合わせ調味料です。

 

created by Rinker
菜館
¥810 (2024/05/26 08:42:24時点 Amazon調べ-詳細)

カオマンガイと非常によく似ている料理です。

カオマンガイが好きであれば、こちらも好みだと思いますよ。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!