フェアトレードチョコならではのおいしさ!秋冬限定のちょっと変わったチョコ!

「フェアトレードチョコ」でおなじみの「ピープルツリー(People Tree)」の、スパイシーでさわやかなホワイトチョコ!

ホワイトチョコ、もおいしいですよね!

甘くて、優しくて、柔らかい味です。

ホワイトデーにも贈りますよね。

 

最近は、チョコの中に様々なフレーバーを入れた、ユニークなチョコをよく見かけます。

フェアトレードやオーガニックのチョコを販売しているメーカーでも、多数面白いものがあります。

 

今回は、秋冬限定で発売されている、「ピープルツリー」の、

「オーガニック・ホワイト・ジンジャー&レモン」というチョコレートをご紹介します!

<スポンサーリンク>

 

オーガニックだから、素材のひとつひとつがはっきり感じられる!ジンジャーとレモン!

 (外観はこんな感じです。材料のイラストが可愛くておしゃれ。癒される…)

 

ホワイトチョコがベースになっています。

そこに、レモンとしょうがのフレーバーの、細かい粒子のようなものが入っています。

甘くて優しいホワイトチョコベースのなかに、レモンのさわやかさと苦み、生姜のスパイシーさが絡み合って、とても複雑な味のするチョコレートになっています。

 

食感は、かなりジャリっとしています。

ホワイトチョコのお菓子ながら、ワイルドさも感じられます。

 

粒が、ホワイトチョコの中に、かなり綿密に入り込んでいる様子がお分かりいただけますでしょうか。

オーガニックのものを材料にしていると、その素材のひとつひとつが、味がしっかりしているため、フレーバーがより一層強烈に感じられます。

 

そこに、いい意味でのワイルドさ(自然に育ったもののたくましさ、強さ)を感じられるのかもしれません。

 

<スポンサーリンク>

コーヒーより紅茶に合うかも!!

このチョコのおとも、ですが、紅茶が合うのではないかな、と思います。

ダージリン、とかでしょうか。

私は9割がたコーヒーなので、あまり紅茶には詳しくないのですが。

 

やっぱり、ジンジャーとレモン、という、紅茶に定番であるフレーバーが使われているからかもしれません。

熱々の紅茶とこのチョコは、寒い季節のティータイムにピッタリだと思います。

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、ピープルツリーさんの、

「オーガニック・ホワイト・ジンジャー&レモン」という、スパイシーなホワイトチョコをご紹介しました。

 

正直、こんなに風変りなチョコを、いままで食べたことはありません。

以前、「ウィンター」というチョコレートをご紹介しましたが、こちらもシナモン、コリアンダー、をはじめとしたスパイシーなチョコでした。

これをより一層上回る、ジンジャーのスパイシー具合でした。

 

様々なフレーバーでチョコレートを楽しみたい方には、一回は食べてみることをお勧めします。

30℃くらいで溶けてしまうため、販売は秋冬のみになるそうなので、お早めに!

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*