おいしいキムチ!セブンプレミアムの「本場韓国産キムチ 」!

おいしいキムチ!セブンプレミアムの「本場韓国産キムチ」!

セブンイレブンやイトーヨーカドーで販売されているキムチがあります。

それが、「本場韓国産キムチ」です。

 

名前に「本場韓国」と銘打ってあるだけあり、なかなかおいしいキムチです。

今回は、セブンプレミアムの「本場韓国産キムチ」についてお伝えします!

<スポンサーリンク>

セブンプレミアムの「本場韓国産キムチ」はこんなキムチです!

80gと、超ミニサイズです。「食べきりサイズ」ですね。

一人暮らしの方や、キムチは新鮮なうちに食べきりたい、ちょっとだけでいい、という方におすすめの内容量です。

こんな小さなカップキムチでも、このマークがついてます。

このキャラは「アルンちゃん」と言います。

(画像出典:「韓国農協」公式HP

このマークがつくためには、条件があります。

要点をかいつまんで説明しますと、「韓国産の原材料のみ使用したキムチの証」ということになります。

「アルン」とは「きれいな」とかの意味の韓国語です。

(韓国原産の、韓国農協が認めた)きれいな、クリーンな材料でつくられているキムチにしかつかないよ、というマークですね。

私はキムチを買う時に、この「アルンちゃん」マークがあると、「あ、韓国農協に認められてるんだ」と参考にして買います。

キムチを買う際の、一定の目安になると思ってます。

 

<スポンサーリンク>

「本場韓国産キムチ」を食べてみました!

キムチそのものは、このような感じです。

しっかりとした味、辛さがあります。

野菜にキムチだれが絡みます。

梨を使っているとのことで、甘みもあります。

キムチに必須の魚介系うまみもしっかりと入っています。

野菜はシャクシャクと食べやすく、酸味は抑えられており、日本人には食べやすい味となっています。

(日本人はキムチの酸味が強いことよりも、甘みや旨みを好むように思います。)

 

他のポイントとしては、上に書いたように、「容量が少ない、食べきりサイズ」というのは大きいと思います。

家族何人かいても、キムチを食べる人が限られていたり、開封すると味は落ちていくので、新鮮で開けたてのを食べたい、という人にはおすすめです。

(このキムチの大きいバージョンは、セブンアンドアイにはないようです。)

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、セブンアンドアイの「本場韓国産キムチをご紹介しました。

小容量で、ちょこっとおいしいものを食べたい、という要望は日増しに大きくなっていると思います。

これに応える商品が多くなってますよね。

容器のゴミ問題とか、ちょっと気になるところですが、消費者が「食べきれないから買わない」というのも、メーカーは恐れるところであり、「ちょこっとだけ」への需要に応えていくのは、自然な流れかとは思います。

私の周りの50代以上の女性は、やはり小容量を好みます。

「食べきれないからありがたい」と言うのです。

容器に関しては、薄くて丈夫なものになるとか、今後もっと開発が進んでいくのではないかと期待しています。

食べ物を捨てる、どうせ余るものに余分にお金を払う、と言う行動は、やはりとりにくいものです。

このキムチは「おいしいものをちょこっとだけ」という、今の人々の要望に見事に応えているなあ、と思いました。

★関連記事:【キムチ】セブンアンドアイの「本場韓国直輸入キムチ」がおいしい!料理向き!

★関連記事;【おいしいキムチ】モランボンのおいしいキムチ!

★関連記事:【おいしいキムチ】北海道でいちばん売れてるおいしいキムチ!

★関連記事:【おいしいキムチ】高級焼肉「叙々苑」のおいしいキムチ!

★関連記事:【キムチ】ごはんに合うおいしいキムチ「プチこくうま」!使い切りサイズがうれしい!

★関連記事:「ミニ吉野家白菜キムチ」は牛丼だけでなくご飯に合うキムチ!小分け食べきりタイプが便利でおいしい!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*