【おすすめ!】宮崎の辛麺!あっさりダシのおいしいラーメン!唐辛子が効いたピリ辛味!

宮崎の辛麺!あっさりダシのおいしいラーメン!唐辛子が効いたピリ辛味!

宮崎県には、「辛麺(からめん)」というインスタントラーメンがあります。

辛麺って、どんなインスタントラーメンなのでしょうか?

今回は「響(ひびき)」というメーカーの「辛麺」をご紹介します!

<スポンサーリンク>

「響」の「辛麺」はこんなインスタントラーメンです!

宮崎県のご当地グルメである「辛麺(からめん)」は、延岡市「枡元」が始めたラーメンです。

(写真引用元:延岡観光協会HP

にんにく、ニラ、ひき肉などがたっぷり入った、「秘伝」の独特な辛味スープ。

そば粉と小麦粉で練られてコシを強くした、「コンニャク麺」が特徴です。

麺は、韓国冷麺に似ているそうです。

 

トータル的にカロリーが低いからか、女性にも人気が出て、需要は全国に広まりました。

 

今回ご紹介する「響」(宮崎市)の「辛麺」にはそば粉ではなく、「卵粉」が使われています。

「辛くても旨い」というコピーにインパクトがあります。

(辛いばかりでおいしくないものもありますもんね(;^_^A。)

 

中には、麺とこのようなスープの袋が入っています。

スープ袋の中には、具のニラなどが入ってます。

内容物に「チキンパウダー」とあります。

これは、表面にある「宮崎地頭鶏パウダー使用」のパウダーですね。

 

<スポンサーリンク>

宮崎「辛麺」を食べてみました!

袋の説明に従って作ります。

麺を煮ている途中でひき肉を入れるのが勧められてましたが、今回は割愛しました。

ひき肉は、鶏でも豚でも牛でも、合い挽きでもいいと思います。

(個人的には、鶏だしなので、鶏ひき肉にするといいかな、と思います。)

 

仕上げに卵を入れるそうです(「かきたま」のようにする)が、これも今回は割愛です。

袋に入ってるものだけで今回は作りました。

 

スープは透き通り、ニラと唐辛子粉が浮かんでいます。

にんにくの香りが効いているのか、おいしそうな匂いがします。

 

スープは、あっさりしています。

しかし鶏だしのおかげで、薄くはなく、コクのある味です。

おいしいです。

麺は、食べやすい細めのちぢれ麺です。

韓国冷麺のようなコシはないですが、するするっとたべやすく、クセがないので、スープをじっくり楽しみながら食べる感じになります。

ニラもおいしいです。

唐辛子からも旨みがでますので、にんにく、ニラの味に加え、唐辛子の旨みもあわさって、意外と植物性の旨みが満載になってます。

(なので、動物性コッテリを期待して食べた人は、がっかりする場合があります(;^ω^)。)

 

トータルとしては、非常においしいインスタントラーメンです。

スープがとにかくおいしい。

唐辛子の効かせ方は、アマノフーズのフリーズドライ「Theうまみ唐辛子スープ」に似ています。

 

響の「辛麺」は、「お肉感」よりも、「野菜感」のつよい食品です。

このあっさりした感じが、女性に人気が出た秘密かな、と思います。

 

ひき肉を足すのもいいですが、私は、ひき肉なしの、生卵のせで麺に卵を絡めて食べるのがいちばんおすすめだと思いました(^_-)-☆。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、宮崎県の有名ご当地グルメ「辛麺(からめん)」(株式会社響)をご紹介しました。

1袋160円ほどと、インスタント袋めんとしては高級な部類ですね。

 

created by Rinker
¥486 (2020/09/19 20:44:31時点 楽天市場調べ-詳細)

 

鶏のだしとニンニクやニラ、唐辛子の「野菜」の旨みがきいた、あっさりとした旨みと辛さにやみつきになるラーメンです。

韓国の「辛ラーメン」とはまた違った個性があり、とてもおいしいと思います。

 

延岡市の本場の辛麺もいつか食べてみたいです!

★関連記事:作り方を工夫してよりいっそう美味しく食べたい!「辛ラーメン」! 

★関連記事:「辛ラーメン」より辛くない!?「辛ラーメンブラック」!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*