「サンペレグリノ」のフルーツスパークリングジュースがおいしい!

「サンペレグリノ」のフルーツスパークリングジュースがおいしい!

世界的に有名な、スパークリングナチュラルミネラルウォーターのメーカー、「サンペレグリノ」。

このメーカーが1932年という昔から作っている、フルーツのスパークリングジュースがあります。

これが、独特の、日本にはない濃い味でおいしいのです。

今回は、近所のスーパーで見つけた、「サンペレグリノ」の「ブラッドオレンジ」味と、「レモン」味をご紹介します!

<スポンサーリンク>

「サンペレグリノ」のフルーツ飲料は歴史が古くて多種多様!

サンペレグリノ」は、イタリアで採れるスパークリングのミネラルウォーターで、現在は日本にいてもよく見かけるミネラルウォーターです。

 

 

グリーンのビンに、スカイブルーをベースにしたラベル、赤い星が印象に残るブランドです。

このメーカーが作ったフルーツを原料にしたドリンクが、「スパークリングフルーツベバレッジ」です。

 

イタリアでは、フレッシュなオレンジやレモンを絞り、炭酸水と砂糖を加えた、シンプルな飲み物が昔からありました。

これを、「アランチャータ」、「リモナータ」などと呼んでいます。

このさわやかなドリンクを手軽に飲めるようにと、1932年にサンペレグリノ社が「サンペレグリノ アランチャータ」を発売しました。

歴史はなんと、87年にもなります。

かなり古くから、イタリアにはあったのですね。

現在は、本場イタリアでは、レモンやオレンジだけでなく、他のフレーバーも販売されています。

 

<スポンサーリンク>

「サンペレグリノ」のブラッドオレンジジュース!「スパークリングフルーツベバレッジ/アランチャータ・ロッサ(ブラッドオレンジ)」!

スーパーいなげや(東京)や、カルディ、生協の「コープデリ」で購入できます。

こういう缶がソフトドリンクコーナーで売られているのを見たことはないでしょうか。

 

何も知らないと、なんだか海外のジュースらしいけど、おいしいのかな…?と疑問に思ってしまいませんか?

価格も、店頭で1本158円くらいしますので、気になってもなかなか手が出せませんでした。

 

すごく気になっていたのですが、購入もしないまま、月日がすぎ、「コープデリ」のカタログに載っていたのをきっかけに、買ってみました。

ご丁寧に、缶の上部分を、アルミでカバーしています。

これがなんだかオシャレです。

ブラッドオレンジなので、かなり赤いオレンジ色です。

コップに注ぐと、シュワシュワと泡立ちますが、コーラほどではありません。

こんなに色の濃い、フルーツスパークリングジュースは見たことがなく、強烈な印象です。

 

味は、あまり甘くはありません。

タンサンが強く、そのせいで「辛口のフルーツスパークリング」という言葉が浮かびました。

サントリーの、「オランジーナ」に、傾向が似ていると思います。

「オランジーナ」が好きな方にはおすすめです。

 

created by Rinker
オランジーナ
¥2,055 (2020/10/01 14:46:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

そもそも、ブラッドオレンジの飲み物は、日本には少ないです。

(↑こういう風に、果肉が赤いオレンジが、「ブラッドオレンジ」です)

 

私はブラッドオレンジが好きなので、このドリンクは好きです。

かんきつ系にある「ほのかな苦み」も効いていて、子ども向けというより大人向け、な感じがします。

(果汁20%入りなので、他のと比べ、果汁率は高いです。)

もちろん、子どもも飲んでも、本人が好きなら大丈夫だと思います。

 

甘すぎないおいしさ!「スパークリングフルーツベバレッジリモナータ(レモン)」!

これも「いなげや」で購入しました。

レモンの「フタ」がやっぱりオシャレです。コレクションしたくなります。

(「コレクション」しだすとキリが無いので、捨ててしまいましたが…(;^_^A)。

 

「いなげや」で売っているものは、こういう風に、日本語で書かれたステッカーが貼られています。

「コープデリ」で買ったのは、6本まとめてパックなので、こういうステッカーは貼ってありませんでした。

炭酸強めです。

やっぱり、これが、ビールや缶チューハイで言うところの「辛口感」につながっているのかもしれません。

要するに「レモネード」や「レモンスカッシュ」と同じように思っていいと思いますが、それよりも甘くないような気がします。

もしかしたら、日本人の感覚よりも糖分控えめで作っているのかもしれません。

レモン果汁15%は、こういう炭酸飲料の中では、フルーツ多めだと思います。

レモンスカッシュが好きな方にはおすすめです。

レモンチューハイが好きな方も、気に入るのではないかと思います。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、スパークリングミネラルウォーターで有名な、イタリアの「サンペレグリノ」のフルーツのスパークリング飲料、「スパークリングフルーツベバレッジ」の「ブラッドオレンジ」と「レモン」をご紹介しました。

 

東京では、「いなげや」や「カルディ」、生協の「コープデリ」で(カタログに載れば)買うことができます。

created by Rinker
サンペレグリノ スパークリングフルーツべバレッジ
¥2,390 (2020/10/01 14:46:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

通販でも買えます。

実店舗では、ブラッドオレンジとレモンにしか出会ったことがないです。

しかし、通販では、ふつうの「オレンジ」、「キノット」という、日本ではほとんど見かけないかんきつのものが売られています。

「キノット」は興味があるので、いつかご紹介したいと思います。

(ヨーロッパには、「ウチワサボテン」とか、ザクロと思われるフルーツを使ったものもあるようです。日本では考えられないフレーバーですよね。いつか飲んでみたいです!)

 

日本の、飲みやすい、のど越しのいい、あっさりしている、炭酸フルーツジュースと同じような味を期待すると、少し違う、と思うかもしれません。

しっかり、かんきつの苦みも感じられますので。

逆に、私は、日本の甘い炭酸ジュースは飲めないのですが、サンペレグリノはフルーツの味がそのまま複雑にダイレクトにくるようで、苦みも正直にあって、濃厚でおいしいなと思います。

サントリーの「オランジーナ」や、かんきつの苦みが好きな方には1度は飲んでみてもいいのではないかと思います(^^)/

★関連記事:サンペレグリノの「キノット」のご紹介!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*