ファミマ限定!カルビーポテトチップス「クセニ・ナ~ルアンチョビガーリック味」がウマイ!!

ファミマ限定!カルビーポテトチップス「クセニ・ナ~ルアンチョビガーリック味」がウマイ!!

ファミリーマ~ト限定、数量限定のカルビーポテトチップス「クセニ・ナ~ルアンチョビガーリック味」がおいしいのでご紹介します。

2019年1月21日に発売され、2019年8月27日に再発売されました。

アンチョビとガーリック。

おいしそうだけど、「クセの強い」フレーバーですよね。

どんなポテチでしょうか。

<スポンサーリンク>

「クセニ・ナ~ルアンチョビガーリック味」はこんなポテチです!

この人が「クセニ・ナ~ル」というお方です。

この人のお名前が、商品名のトップに来ています。

 

「アンチョビ」は、日本ではこうやって缶詰で買うのが一般的です。

宅配ピザのトッピングにあったりしますよね。

パスタの具材にもよく使われます。

カタクチイワシの塩漬けをオリーブオイルに浸したものです。

かなり濃厚である意味「クセ」のある味です。

 

「ガーリック」はにんにくです。

この2つのフレーバーは、大好きな人にはいいけれど、ダメな人には絶対にダメなやつですね。

そんなものほど、好きな人はとことん大好きなものです…。

 

真ん中にデーンと「肖像画」があります。

なんか、「すごい人」っぽくしてあります。

でもちょっとコミカルです。

動画もそんな感じです。

「厚切り」という文字も目立ってます。重要な情報ですね。

 

 

「クセニ・ナ~ル」さんって、大昔の人かと思ったら、1976年(昭和51年)生まれですね!

そんなに昔のひとじゃない(笑)。

「クセが強いものが好き」というのは、私もです(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

「クセニ・ナ~ルアンチョビガーリック味」を食べてみました!

袋を開けた瞬間「クセが強い」香りがいっぺんにしてきました。

「濃い」香りです。

 

ポテチそのものは色もうすく、見た目はそんなにクセはないです。

 

食べてみますと、アンチョビの濃厚な、クセのある味が広がります。

この味とガーリックの組み合わせがおいしいです。

チーズのものとは違った、かなり「濃ゆい」味付けになっています。

これが、「クセになる」味、ということなのですね。

アンチョビものらしく、「おつまみ」にもいけそうです。

こういうのが好きな子どももいそうです(^^)。

 

原材料欄を見ますと、ガーリックやアンチョビのパウダーだけでなく、あさりエキスパウダーや、魚醤パウダー、タイム、バターパウダーなどが使われています。

ちゃんと、おいしく感じるように味がととのえられているようです。

 

限定販売も2回目で、けっこう好評なのかもしれません。

いろんなフレーバーのポテチがありますが、こういった系統の味付けは、今後も食べたいなあと思いました。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、カルビーのファミマ限定販売(数量限定)の「クセニ・ナ~ルアンチョビガーリック味」についてお伝えしました。

非常においしいポテチです。

 

アンチョビがお好きなら、おすすめです。

もし見かけたら食べてみてください!

★関連:【明太子】ヤマザキビスケット「チップスター博多明太マヨ味」がおいしい!★

★関連:もう一度食べたいおいしいポテチ!ノーズカラーズの「純国産ポテトチップスうすしお味」!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*