【紅茶】第3世界ショップの「アールグレイ紅茶」がおいしい!気品のある香り!

【紅茶】第3世界ショップの「アールグレイ紅茶」がおいしい!気品のある香り!

紅茶の「アールグレイ」はイギリスで生まれたフレーバーティーです。

ベルガモットというかんきつ類で香り付けした紅茶です。

 

アールグレイティーはたくさん売られていますが、今回は「第3世界ショップ」のアールグレイ紅茶についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

第3世界ショップのアールグレイは「バイオダイナミクス農法」で作られたお茶!

「有機農法の次の段階」と言われている「バイオダイナミクス農法」で作られた紅茶を使用しています。

「バイオダイナミクス農法」とは、太陽、月、惑星の動きにまで視野を広げ、農作物の生産システムそのものを1個の生命体として見て作物を育てる、有機農法よりもさらにつっこんだ内容の農法になっています。

自然界にあるものを原料にした独特の「調合剤」を作り、それを土づくりに使います。

(きちんと説明できているか、自信がないですが(;^_^A)。

こうして出来上がった作物は「生命エネルギーがある」とヨーロッパでは評価されています。

 

 

(牛の角や水晶の粉も使われたりします。)

このような作り方で作られた紅茶が、日本でも飲めるのが、第3世界ショップが販売する「アールグレイ紅茶」なのです。

 

また、「フェアトレード」ということで、農場で働く人々への福利厚生は充実しています。

 

<スポンサーリンク>

第3世界ショップの「アールグレイ紅茶」は香りがスゴイ!

 

優しい色合いのパッケージです。

ジッパータイプなので、開封しても便利に使えます。

 

開封した途端、ベルガモットの香りの効いた、茶葉の香りが強くしてきます。

それは、強烈なくらいなのですが、ものすごく上品な香りです。

この香りをかぐだけで、気分がスッキリしたり、高揚したりします。

 

私は、このような器具を使って入れています。

置く時間は、1分くらいでいいです。

(ミルクティーの場合は2分。)

あまり長くおくと、特有の苦み、渋みが出てしまいます。

 

とにかく香りがいいです。

でも、香りだけではなく、茶葉そのもののおいしさもあります。

作る人が大切にされ、作る作物も丁寧に作られているものは、たしかに力強いものを感じますし、味が濃厚なような気がします。

(※あくまでも個人の感覚です(^^))。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は第3世界ショップの「アールグレイ紅茶」についてお伝えしました。

オーガニックの、味の濃厚な、茶葉そのものとアールグレイの香りが鮮烈な、おいしいアールグレイティーです。

 

第3世界ショップでは同様の栽培をした、他の紅茶も販売しています。

生協(生活クラブ)や、クイーンズ伊勢丹などのデパート系のスーパー、自然食品店でみかけます。

かなりおすすめのアールグレイティーですよ(^^)/。

★関連:アールグレイはフレーバーティー!どんな紅茶なの?

★関連:「ティールーム」のオーガニックチョコレート!「グリーンアールグレイダークチョコ」!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*