【セブンカフェ】「ベイクドチーズケーキ」が濃厚でおいしい!ちょこっとサイズなのがいい!

【セブンカフェ】「ベイクドチーズケーキ」が濃厚でおいしい!ちょこっとサイズなのがいい!

「セブンプレミアム」の焼き菓子類は、セブンイレブンでは、冷蔵のスイーツコーナーの上のほうに、置いてあることが多いです。

イトーヨーカドーならば、レジのそばに「セブンカフェ」の焼き菓子類の棚を設置して、レジ清算前の客が必ず見るように設計されてたりします。

そんな「セブンカフェ」シリーズに、「ベイクドチーズケーキ」があります。

このお菓子が、濃厚でおいしく、大きさも手ごろで便利なのがとてもいいのです。

今回はセブンカフェの「ベイクドチーズケーキ」についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

セブンカフェ「(二種のチーズを使ったなめらか)ベイクドチーズケーキ」は小さいけれどボリュームはたっぷり!

小さいけれど、なかなか持ってみると、重いお菓子です。

中身がギュッとつまっているような印象です。

価格は税込み224円です。

 

銀座コージーコーナーとの共同開発、と書かれています。

問い合わせ先も、コージーコーナーになっています。

コージーコーナーのチーズケーキはここ何年も食べていませんが、どんなのだったか、食べたくなってしまいました(^^)/。

 

セブンカフェ「ベイクドチーズケーキ」はパッケージ写真通りの、充実感のあるお菓子!

パッケージを開けると、2本、チーズケーキが入っています。

ずっしりとしているんですよ。

パッケージのイメージ写真の通りの内容です。

 

タルト生地と、チーズ生地を重ねて焼いているそうです。

なので、うっすら2重構造に見えます。

「二種のチーズ」とは、パルメザンチーズクリームチーズです。

 

(↑パルメザンチーズ)

 

(↑シナモンパンに乗っているクリームチーズ。)

 

この二つのチーズが組み合わさっています。

確かに、味が濃厚なのは、このパルメザンのおかげなんでしょうね。

クリームチーズは、さわやかさとなめらかさが出ていると思います。

2種類のチーズが組み合わさっているので、濃厚で複雑で、味わい深いものになっています。

タルト生地も、このチーズ生地と組み合わさると食感がとてもいいです。

食べていて変化があっておいしいです。

 

味が濃厚です。

甘さもしっかりしてますが、若干、塩気も感じて、それがまたおいしいです。

コーヒーでも紅茶でも、日本茶でも合うと思います。

 

小腹が空いたおやつタイムには、満足度の高いスイーツでしょう。

ボリュームがあります。

1回で食べてしまわないで、袋に入れて、また後で食べるのもいいですね(^^)。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、セブンイレブンやイトーヨーカドーで買える、セブンカフェの「ベイクドチーズケーキ」についてお伝えしました。

味が濃くて、甘くて、ボリュームもあり、満足度の高いお菓子です。

期間限定かどうかは不明ですが、もしかしたら、暑い時期は販売してないかもしれません(未確認です(;^_^A)。

食べるこちらも、寒い時期がおいしく感じるのではないか、と思います。

もし見かけたら食べてみてください。(扱っていない店舗もあるそうです。)

★関連: 【スターバックス】スタバの「ニューヨークチーズケーキ」がおいしい!!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*