【セブンプレミアム】「塩バターの味わい・あんバターブレッド」がおいしい!

【セブンプレミアム】「塩バターの味わい・あんバターブレッド」がおいしい!

コメダ珈琲店は東京都にも進出してきて久しいです。

多摩地区でもあちこちで見かけます。

モーニングを頼むとき、3種類ほどの選択肢のうち、あんこ付きのトーストが選べます。

それをほうふつとさせる食パンが、セブンプレミアムにあります。

今回は、セブンプレミアム「塩バターの味わい・あんバターブレッド」についてお伝えします!

<スポンサーリンク>

セブンプレミアム「あんバターブレッド」はボリュームがあるのに安い!あんこに特徴あり!

食パンの形ですが、小さいタイプになります。

2枚入りで税抜100円。

持つとずっしりとしていて、内容が充実してそうです。

売り場で、他のパンと比べると、コスパが良さそうなので、よく売れているのではないかと思います。

 

2019年6月から販売されていました。

菓子パンでもあるし、「朝ご飯」でもあるようなパンですよね。

アンパンではなく、あえて食パンにあんこを練りこんであるのは、他でも見ます。

パンとあんこ、という組み合わせは同じなのに、構成によって、食べた感じが違ってくるのが面白いです。

 

ただし、このパンのあんこは、塩とバターで炊き上げているそうです。

ここが、普通のアンパンやあんこ練りこみの食パンとの大きな違いです。

 

<スポンサーリンク>

セブンプレミアム「あんバターブレッド」は塩気が絶妙なおいしいパン!!

袋から出すと、こんな感じです。

柔らかく、ずっしりとしています。

入荷したてで開けたての新しいものならば、トーストもしないで食べてもおいしそうです。

でも、今回はトーストしました。

 

トースターで2分ほど、焦げないように様子を見ながら焼きました。

あんこに塩気とバターがあるのですが、どうしてもバターを塗って食べたくて、そうしました。

 

商品名に「あんバター」とあり、パン生地にあんことバターを練りこんであるのかと思ってしまいました。

しかし、商品説明のサイトを見ると、あんこを塩とバターを使って炊いているんですね。

ここが、ちょっと分かりづらいですね。

 

トーストしたてのこのパンに、バターを塗って食べました。

確かに、あんこに塩気を感じました。おいしいです(^^)。

 

食パンの生地がしっとりと柔らかく、あんこの塩気とあんこに含まれているバターの風味とコクがひろがります。

パンにバターも塗ったので、小さいながらもかなり濃厚なトーストになり、塩気と甘みが同時に、両方存在するので、ミルクコーヒーと共に、あっという間においしく完食しました。

 

朝ご飯としては、かなり満足度が高くなります。

パンのサイズそのものが小さいのですが、あまり朝にたくさん食べられない方にはちょうどいいのではないでしょうか。

おやつにもいいし、夜食(夜のおやつ)にもいいかもしれません。

セブンイレブンのパンコーナーでも、なかなか人気のあるメニューなのではないかと思いました!

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、セブンプレミアムの「塩バターの味わい・あんバターブレッド」についてお伝えしました。

2019年の6月から、ずっと休止期間も無く、売られているみたいです。

 

甘味だけでなく、塩気もあるので、夏も冬も、季節を問わずおいしく食べられそうなパンです。

そして、老若男女、どんな人にでも好かれそうな内容のパンだとも思います。

期間限定品ではないようですが、売り切れている時もありますので、もし見かけたら買って食べてみてください!

★関連:セブンイレブンの「ブリトー」シリーズが便利でおいしい!コスパもいい!(2020年1月現在)

★関連:ファミマの「コーンマヨネーズ寿司」とセブンイレブンのすじこのおにぎりがおいしい!!(2019年1月)

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*