【九州限定】マルちゃん「バリうまごぼ天うどん」がおいしい!東京でも買える?!

【九州限定】マルちゃん「バリうまごぼ天うどん」がおいしい!東京でも買える?!

「ごぼ天うどん」は、福岡の名物であり、ソウルフードだそうです。

私は東京多摩地区に住む者ですが、近くの生協「コープみらい」にて、九州フェアをやっていて、このカップうどんが売られていました。

こういうフェアでもないと、東京では販売されない、マルちゃんのカップうどんのようです。

今回はマルちゃん「バリうまごぼ天うどん」についてお伝えします!

<スポンサーリンク>

マルちゃん「バリうまごぼ天うどん」はごぼうの天ぷらがインパクト大のデザイン!東京でも買えるのか?

 

「コープみらい」という、生協のスーパーで、九州フェアがあり、そこで販売されていました。

2020年、2月でした。

公式サイトを見ると「九州限定」と書いてあるので、普段は、東京では売られていないようです。

 

しかし、最近、「いなげや」というスーパーで、このミニサイズが売られているのを発見しました。

特にフェアでもなく、普通に、他のカップ麺と一緒に棚で売られていたので、どうしてなのかは謎です。

(スーパーは、時々、こういう不思議なことがあります。)

 

ごぼうの天ぷらにピッタリの、濃い茶系の色を基調に、「好きばい博多 太かごぼ天」とのコピーが魅力的です。

博多弁の「太か」は、「大きい」という意味だと思います。

フタのめくりの部分「昆布だし!鰹だし!さば節!」というのも、魚介系の濃厚なダシなんだろうな、と想像しちゃいます。

「ごぼ天」という書体も、ゴツゴツしていて、力強さを感じます。

 

<スポンサーリンク>

マルちゃん「バリうまごぼ天うどん」はつゆが濃厚でおいしい!ごぼ天は固いことがある!

フタを開けますと、ごぼうの天ぷらがダイレクトに入っています。

7つほど入っていました。

素材が根菜だからか、たくさん入っていますね。

これがお肉類だと、なかなかこうはいかないです(^o^;)。

 

粉末スープを入れました。

スープのもう片方は、七味なので、5分経って出来上がってから入れるので、開封せず、置いておきます。

 

熱湯を入れて、5分後です。

濃いおつゆの匂いがしています。

ごぼ天も膨らんでいます。

七味を入れました。

 

つゆは、3種の魚介系のダシを使っているとうたっているだけあって、濃厚でおいしいです。

醤油ベースになっています。

麺は、いつもの「マルちゃん」のうどん麺です。

 

やっぱり気になるのは、たくさん入っている「ごぼ天」です。

おいしいのですが、正直、固くて食べられないこともあります。

これが、少々残念です。

理由はよくわかりません。

しっかりお湯でもどってないのでは、と食べてる間に底に沈めておいて、最後に食べても、固いことがありました(T_T)。

 

ごぼうは、そもそもけっこう当たり外れがおおい野菜だと思います。

太くて育ちすぎたり、長く置いておきすぎたごぼうは、スカスカになったりします。

こういう、大量生産のものも、相手は野菜ですから、おいしいのとおいしくないのとあるのかもしれません。

 

2つ買って、2回食べましたが、どちらも、どうしても固くて食べられないごぼ天が、2,3個ありました。

これは、なんとか今後改善していただきたい、と思いました。

懲りて、買わなくなる人が続出しそうだからです。

 

ダシも、うどんもおいしいです。

あとは、主役のごぼうの天ぷらが、もっと柔らかくて、味がよくなるといいと思います。

ごぼうの素材にもっとこだわってもらえるといいな…と思います!

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、九州限定のマルちゃん「バリうまごぼ天うどん」についてお伝えしました。

おつゆ、麺ともとてもおいしいです。

ごぼ天に当たり外れがあるみたいなのが、残念です(^o^;)。

 

東洋水産 マルちゃん バリうまごぼ天うどん 12食入り ケース

ごぼ天がとにもかくにも主役のうどんですので、もっとおいしくなるのを期待しています!(^^)/。

★関連:【マルちゃん】まめバラエティパック4P(東向け)が便利でおいしい!(とんこつ・ワンタン)

★関連:【マルちゃん】「白い力もちうどん」は寒い冬に食べるのに最高なカップうどん!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*