【カルビー】薄くておいしい「シンポテトうすしお味」!ついつい食べてしまう!

【カルビー】薄くておいしい「シンポテトうすしお味」!ついつい食べてしまう!

昔からある「普通の」ポテチより薄いものは、あまりなかったと思います。

カルビーから、すごく薄くてクシャッとした新しいポテトチップスが出ました。

今回はカルビー「シンポテトうすしお味」についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

カルビー「シンポテトうすしお味」は新感覚!おいしい最薄ポテチに仕上げるのに6年かかった!!

関東では、2020年2月から販売されていました。

2020年秋までに全国展開を目指しているそうです。

 

「カルビー最薄!」とのことです。

カルビー最級!とうたわれた「ポテトデラックス」とは真逆ですね。

 

カルビーは、いろんな厚さ、食感、形状のポテトスナックを開発し発売しています。

現代の「多様性」そのものだと思います。

人々の多様性に即すように、いろんなポテトスナックを開発しているんですね。

そしてどれもおいしいので、私はいつもカルビーの商品は気になっています。

 

この袋は2サイズあります。

30gの小さいサイズはコンビニのみの販売、大きい42gはコンビニ以外での販売です。

私はスーパーで買いましたので、写真は42gのものになります。

 

袋の底のマチ部分も、このようなデザインになっており、なかなかオシャレです。

今っぽいと思いました。

 

「シンポテト」の「シン」は、英語のTHINです。

「スィン」と発音します。

薄い、といった意味です。

薄いポテト、ということで「シンポテト」なんですね。

また、「新しい」という意味も、もちろん込められています。

 

カルビーによると、これまで厚くする方向で開発が進んでいたのですが(「堅揚げポテト」や「ポテトデラックス」など)、

真逆の発想で、可能な限り原料のポテトのスライスを薄くするとどうなるのか、ということで開発されたそうです。

 

薄いものは、おそらく普通に揚げたのでは油っこくて食べられないと、素人の私でも思います。

そこで、ひまわり油100%を使って、カラッと、油っこくなくおいしく仕上がるためなどに、

開発になんと6年もの歳月がかかったそうです。

お疲れさまですm(_ _)m。

 

<スポンサーリンク>

新感覚の薄くてクシャッとしたポテチは味がよくて食感もよくてかなりおいしい!

対象は、ポテトスナックをオシャレに食べたい女性向けだそうです。

だから、食感も軽く、できるだけ油っこくなく、パケージもオシャレになるように尽力したんですね。

確かに、大きなポテチ袋を持ってバリバリ食べるよりも、お上品な感じがします。

 

パッケージを開けると、こんな感じです。

ヒラヒラとした薄いポテチが入っている様子は、全く見たことのない光景です。

 

袋の入り口は、ジッパー式になっています。

最初から「1回では食べ切れない」ことが想定されています。

こういう細かな気遣いも、女性利用者を意識してのことですよね。

 

本当に「クシャクシャ」です。

どんな味がするのか、食感がするのか、ワクワクしてしまいました。

 

食べてみますと、私はかなりおいしいと思いました。

薄くて軽くて、味は濃厚で塩気もしっかりしていて、歯ごたえはよく、すごく食べやすいのです。

 

揚げるとどうしてもこのようにクシャッとなってしまうんだろうな、と思いますが、

それがまた変化のある食感で、飽きないのです。

じゃがいもの味わいも感じられ、総合的においしいです。

 

柔らかく軽い食感、しっかりとした飽きのこないクセのない味わい、ある程度食べても全くもたれない…。

やはりついついパクパクと食べてしまいます。

そして、私の場合はジッパーのお気遣いもむなしく、完食してしまいました(^^)/。

 

カルビーの会社の開発の方向は「厚さ」に行っていたそうですが、

真逆の方向に試しに行ってみてくれて、私は良かったと思います。

この薄いポテチは、私は大好きです。

「開発してくれてありがとう」と、感謝してしまうくらいです(^^)。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回はカルビーの新感覚のポテトチップス「シンポテト」についてお伝えしました。

薄くて食べやすく、ジャガイモの味とあっさりした塩味がいい、非常においしいポテチです。

 

created by Rinker
堅あげポテト
¥355 (2020/11/30 03:36:25時点 Amazon調べ-詳細)

機会があればぜひ食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*