ローズマリーってどんなハーブ?どんな料理に使う?どんな花が咲く?

ローズマリーってどんなハーブ?どんな料理に使う?どんな花が咲く?

香草の「ローズマリー」は乾燥タイプのものならあちこちでよく売られているハーブです。

プランター栽培でも育てやすく、花もかわいらしいのが咲きますよ。

今回は「ローズマリー」についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

ローズマリーはどんなハーブ?どんな料理に使う?

ローズマリーは、上のような写真の植物です。

料理に使われているのを見たことがある方は多いと思います。

 

上の写真のように、茎のまま、生で売られていたり、下の写真のように葉っぱだけとって、乾燥させて売られているものもあります。

上の場合は、瓶詰めにされているのが多いのではないでしょうか。

created by Rinker
GABAN(ギャバン)
¥315 (2021/07/27 04:51:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

お肉料理に添えられているのをよく見るかもしれません。

 

お肉やお魚の臭み消しとしてよく使われています。

野菜料理でも、さわやかな香りとほろ苦さを付け加えるので、味に深みが出ます。

 

シソ科マンネンロウ属の植物です。

原産は地中海沿岸です。

 

 

ローズマリーにはかわいい花が咲きます!時期はいつでしょうか?

葉っぱそのものが非常に香り高く、プランターで気楽にベランダ栽培していても、強く香ります。

あんまり手間をかけなくても、どんどん伸びてくれます。

「ガーデニング初心者でも育てやすい」とされています。

 

  

 

気楽に育てているのですが、ある日かわいらしい花をちゃんと咲かせてくれることがあります。

我が家はブルー(紫に近い)でしたが、他には、白やピンク、薄い紫色などが咲くそうです。

 

お花の咲く時期というのはいつでしょうか。

 

花の咲く時期は、10月から5月です。

秋から冬を越え、春の終わり頃まで咲くんですね。

かなり長く咲いてくれますので、長く楽しむことができます。

 

冬を越えることができるので、丈夫な植物ですね(^^)。

暑さにも強いそうですよ。

 

ローズマリーの花言葉は?

花には、必ず花言葉があります。

ローズマリーの花言葉はなんでしょうか。

 

ローズマリーの花言葉は、

追憶/思い出/記憶/あなたは私を蘇らせる/変わらぬ愛/私を思って…など多数あります。

 

ローズマリーは、古代ギリシャ時代から、「神秘的な花」として祝儀や不祝儀に使われてきました。

この風習から、追憶や思い出、蘇生の意味を持つ花言葉へ発展していったものと思われます。

また、記憶がよくなると信じられてもいましたので、「記憶」という花言葉にもなっています。

 

大切なことを忘れたくなければ、ローズマリーを植えたり、料理に使ったりするといいのかもしれないですね(^^)/。

「ミョウガ」と真逆の存在ですね。

★関連:夏においしい「みょうが」!本当に物忘れするの?旬はいつ?おいしい食べ方は?

 

created by Rinker
無印良品
¥4,990 (2021/07/27 04:51:48時点 Amazon調べ-詳細)

記憶力や集中力を高めたいときに、ハーブティーやオイルを活用すると効果的らしいですよ(^^)/。

私は活用しないといけないですね(^o^;)。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回はハーブの「ローズマリー」についてお伝えしました。

肉や魚をローストする時によく利用するハーブです。

またハーブティーやアロマオイルもあちこちで作られ売られています。

 

植物自体も暑さや寒さに強いので、育てやすいです。

ベランダのプランター栽培でも元気に生きています(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!