【セブンプレミアム】「バターチキンカレー」がおいしい!電子レンジであたためるだけ!(セブンイレブン)

【セブンプレミアム】「バターチキンカレー」がおいしい!電子レンジであたためるだけ!(セブンイレブン)

今回はセブンイレブンなどで販売されている、セブンプレミアム「バターチキンカレー」についてお伝えします。

セブンイレブンでは、惣菜が売られている棚のそばの、冷蔵コーナーで見かける食品です。

 

インドカレーの「バターチキンカレー」は、レシピそのものがおいしくて、日本では大人気です。

レトルトカレーだけでなく、コンビニメニューもよく出ています。

 

セブンプレミアムの「バターチキンカレー」は、その商品のそばにナンもあって、ついセットで買ってしまいます。

もちろんご飯にも合います。

けっこう本格的な味でおいしいですよ(^^)/。

<スポンサーリンク>

セブンプレミアム「バターチキンカレー」はチルド惣菜!!

イトーヨーカドーやセブンイレブンで販売されているプライベートブランド「セブンプレミアム」の商品です。

このカレーはチルド惣菜になります。

 

スタンドパックになっているので、このまま電子レンジで温めて食べられます。

私がこれを買ったセブンイレブンでは、このカレーのそばに「ナン」が置かれていました。

★関連:【セブンプレミアム】セブンイレブン「ミニナン」コンビニでナンが買える!もっちり食感でおいしい!!

セットでつい買ってしまいますね(^^)。

 

1食190g、価格は税抜き298円です。

 

電子レンジ加熱か湯せんで温めて食べられます。

扱いには十分気をつけるよう注意喚起する文言があちこちに散りばめられています。

 

中身はかなり熱くなりますので、扱いには気をつけましょう(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

セブンプレミアム「バターチキンカレー」は爽やかな酸味もある食べやすくておいしいカレー!!

電子レンジは便利なのですが、個人的に湯せんであたためるのがなんとなく好きなので、今回は湯せんしました。

 

牛乳が原材料欄のトップになっています。

ココナッツミルクも使われています。

なのでミルク感があるカレーです。

 

材料として他に特徴的なのは「あらごしトマト」が使われていることです。

トマトペーストも入っています。

 

カレースパイスに加え、ココナッツミルクや牛乳、トマトが使われている味です。

なのでミルキーでトマト味で酸味がある味になっています。

 

バターチキンカレーというレシピは、日本人に人気があるそうです。

辛さもありスパイシーでありながら、タンドリーチキンにも似た、酸味のある味わいが受けているのかもしれません。

(タンドリーチキンを作る際に、余ったソースをカレーにしたまかない料理が「バターチキンカレー」の由来と言われています。)

 

具材はほぼ鶏肉のみ、といった感じです。

原材料欄を見ても、あとの具材は、しいて言えば「あらごしトマト」と「ソテーオニオン」でしょうか。

しかし、もうとろけてわからない感じです。

 

ご飯にかけたり、私のようにセブンイレブンにて買ったナンと一緒に食べるとおいしいです。

 

スパイスはカルダモンやコリアンダー、シナモン、唐辛子などです。

辛味はまったくないわけではないです。

しかし、トマトなどのフレッシュな酸味のほうが目立ちます。

 

比較的食べやすいし、おいしいです。

タンドリーチキンが好きな場合はおすすめですよ(^^)/。

 

 

<スポンサーリンク>

さいごに

  

今回はセブンプレミアム「バターチキンカレー」についてお伝えしました。

スパイスの香りと風味がよく、ミルク感があり、酸味とコクのある味わいがおいしい、チルド惣菜です。

 

セブンイレブンやイトーヨーカドーで買うことができます。

機会があれば食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

error: Content is protected !!