【コープデリ・通販】CoCo壱番屋監修「カレー焼ビーフン」がおいしい!おすすめ!!

【コープデリ・通販】CoCo壱番屋監修「カレー焼ビーフン」がおいしい!おすすめ!!

CoCo壱番屋の食品ですが、なぜか店舗では食べられないという商品があります。

それが「カレー焼ビーフン」です。

通販や生協の宅配で買うことができます。

今回はCoCo壱番屋監修「カレー焼ビーフン」についてお伝えします!

<スポンサーリンク>

CoCo壱番屋のカレー焼ビーフンは「ココイチ」では買えない!

以前の記事にCoCo壱番屋の「とろ~りチーズのカレーピラフ」について書いたのですが、これもココイチの店舗では買えない商品でした。

★関連:COCO壱番屋の冷凍食品「とろ~りチーズのカレーピラフ」が絶品!

 

今回の「カレー焼ビーフン」も生協か通販でしか買えないようです。

少なくとも、近所のお店では見たことがありません。

 

数年前からパッケージは変わってないようです。

パッケージにも「お店では味わえない」と書いてあります。

 

なんだか元気があって、楽しい感じのパッケージです。

カラフルではないですが、食欲をそそるし、キャッチコピーも便利に感じられて上手です。

 

 

裏面を上にして、電子レンジで温めます。

500wで4分ほどです。

 

価格は、「コープデリ」(生協の宅配)で、2つ入り480円(税抜)でした。

1食240円になります。

 

<スポンサーリンク>

CoCo壱番屋監修「カレー焼ビーフン」を食べてみました!

電子レンジであたため、お皿によそうだけなので、超カンタンです。

フライパンで炒める必要はありません(固くなるかもしれませんね)。

 

 

玉ねぎ、にんじん、赤ピーマン、牛肉が具として入っています。

野菜は、冷凍食品の割にはしっかりと入っています。

 

カレー味というよりも、「カレー和え」という感じがします。

濃厚なカレーを感じるビーフンです。

このカレーはもちろん「ココイチ」の味です。

 

「ケンミンの焼ビーフンのカレー味とはまた違うな」とは思いましたが、このビーフンのメーカーはなんと「ケンミン」でした。

ケンミンが、ココイチ監修のカレー焼ビーフンを製造しているんですね。

 

「ココイチのカレーは辛い」と思っている場合は、このビーフンについては、さほど辛くないので大丈夫だと思います。

カレーの辛さよりも、ココイチのカレーがしっかりとからんでいる、おいしいビーフンだと思いました!

 

これにレタスやウインナーなどを炒めたものをトッピングすると、もっとボリュームがアップすると思います。

お肉は入っていますが、どうしても小さくて目立たないので、豚小間やひき肉、コンビーフなどを足すのもいいですね。

電子レンジで温めるだけなので、小学生くらいの子どもなら自分でも食べられますから、おやつや夜食にもいいと思います。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、冷凍食品の「CoCo壱番屋監修カレー焼ビーフン」についてお伝えしました。

ココイチファンには、ぜひ1度食べてみていただきたいな、と思います。

メーカーは「ケンミン」ですが、ケンミンのオリジナルのカレー味のビーフンとは、やはり味が違います。

CoCo壱番屋 カレー焼ビーフン 180g×2袋 ここいち ココイチ【冷蔵・冷凍便】

 

もし機会があったら食べ比べてみてください!

★関連:COCO壱番屋の冷凍食品「とろ~りチーズのカレーピラフ」が絶品!

★関連:【コープデリ】CoCo壱番屋の冷凍キーマカレーがおすすめ!ココイチカレーのうまさの秘密も!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*