【生活クラブ】「5種の野菜が入ったビビンバピラフ」がおいしい!(全国農協食品)

【生活クラブ】「5種の野菜が入ったビビンバピラフ」がおいしい!(全国農協食品)

ビビンバという韓国料理を再現したピラフが、生活クラブ生協で販売されています。

「石焼きビビンバ」は、ちょっと焦がしたりして食べますが、このピラフはどのような感じでしょうか。

<スポンサーリンク>

生活クラブ「5種の野菜が入ったビビンバピラフ」は電子レンジでもフライパン調理でもOK!

赤を基調にしたデザインです。

「国産野菜を使用」と書かれており、安心感があります。

写真は「石焼きビビンバ」をイメージした写真で、食欲をそそります。

 

電子レンジで温めても、フライパンで温めてもOKです。

原材料にごま油が使われており、炒めるとより香りが出るし、石焼ビビンバ風にもなる、とのことです。

 

原材料の野菜の種類は豊富です。

「5種」なので、もやし、ほうれん草、ごぼう、にんじん、たまねぎがメインの野菜です。

これらは全て国産です。

 

他には、「コチュジャン」や、彩りもよくなる「スクランブルエッグ」が入っています。

もう一つのメイン具材である、「牛肉」は、生活クラブと提携している牛肉を使っているので、「国産牛」になります。

国産にこだわる生活クラブですので、この冷凍食品も、国産のものがほとんどのようです。

 

約2食分相当の500g入りで、価格は税込み410円です。

材料は国産のものを使っており、具材や調味料の内容も充実していることを考えると、そんなに高くはないな、と思います。

 

<スポンサーリンク>

生活クラブ「5種の野菜が入ったビビンバピラフ」はフライパンで炒めるのがおすすめ!

以前、電子レンジであたためて食べたことがありますが、洗い物が少なくて済みますし、ラクだし、おいしかったです。

でも、「石焼ビビンバ」をイメージして、少しこんがりと、香ばしく仕上げたいのであれば、フライパンでよく炒めるのがおすすめです。

今回は、2人前、ということで、1袋分全部を炒めました。

袋から出してすぐは、こんな感じです。

凍った状態から炒め始めます。

 

炒めていると、具材の多さに驚きます。

価格を考えると、かなりおトクな気がしてきます。

野菜と、ごま油と、牛肉と、コチュジャンの香りがし、おいしそうな匂いがしてきます。

 

すこし「おこげ」になってもいいくらいの感じで、気持ちこんがりするくらいに、よく炒めると「石焼ビビンバ」風になります。

袋の説明では「3~4分」と書いてあります(1人前の場合)が、もうちょっと長く炒めたと思います。

 

出来上がりはこんな感じです。

着色料などは使ってませんので、自然な色合いで、具材も多く、彩りもなかなかいいピラフです。

 

味は、ものすごくおいしいです!

5種の野菜、卵、国産牛、コチュジャンやごま油をはじめとする各種調味料、これらが複雑にからみあって、とてもおいしいです。

お米もきっといいんですよね。

あっという間に食べ切ってしまいました。

冷めてもおいしいそうで、お弁当に持っていく、という人もいますよ。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、生活クラブ生協で扱っている冷凍食品「5種の野菜が入ったビビンバピラフ」についてお伝えしました。

具材が多いし、調味料もふんだんに使われており、国産牛であるお肉もけっこう大きくて、満足度が高く、コスパもいいと思います。

お米も、生活クラブ指定の国産米で、おいしいです。

もし機会があれば食べてみてください!

★関連: 【生活クラブ】冷凍食品「オムライス」がおいしい!らくちん!!

★関連:【生活クラブ】冷凍の赤飯おにぎり(俵型)がおいしい!(ポーラスター)

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*