【はちみつ】生活クラブの「純粋はちみつ」がコスパがよくておいしい!(アルゼンチン産)

【はちみつ】生活クラブの「純粋はちみつ」がコスパがよくておいしい!(アルゼンチン産)

有機栽培や、貴重な花からのはちみつもいいですが、「普段使い」としては、とても高価ですし、もったいなくて使いづらい感じがします。

ちょっぴりだけでもはちみつ漬けにしたい時や、飲み物に使いたい時、あんまり気にせず使えて、しかもおいしいのが、生活クラブ生協で買える「純粋はちみつ(アルゼンチン産)」です。

今回は生活クラブの「純粋はちみつ」(アルゼンチン産)についてお伝えします!

<スポンサーリンク>

生活クラブの「純粋はちみつ」は品質と価格からしてコスパがいい!

これは600g入りです。

価格は、生協宅配の価格で税込み855円です。

 

もうひとつ、大きいのがあって、それは1200g入りなのですが、価格が税込み1511円です。

容量が大きいほど、安くなっています。

メーカーは、「スリーエイト」です。

 

created by Rinker
加藤美蜂園
¥1,317 (2020/07/04 15:43:27時点 Amazon調べ-詳細)

参考として、「サクラ印」の純粋ハチミツを挙げてみました。

こちらは、複数の国から集めたものが原材料になっています。

価格面では、大きな差は無いように思います。

むしろ、生活クラブのほうが安いかもしれません。

 

はちみつは、膨大な種類が売られていて、価格もピンからキリまであります。

このはちみつは、日本人の「普段使い」のはちみつとしては、かなりお安いほうではないかと思います。

後述しますが、味もとてもいいんですよ(^^)/。

 

「生活クラブ生協」の食品は、おしなべて「高い」というイメージがありますが、こうやって、品質と価格のバランスをみると、非常にコスパがよくて優れているものも多いです。

このアルゼンチン産の「純粋はちみつ」もそのひとつだと思います。

(ただ、海外に原料を頼っているので、その国の社会・国際情勢いかんでは、価格や供給の面で、影響を受けます。)

 

<スポンサーリンク>

生活クラブの「純粋はちみつ」の「蜜源植物」はクローバーやアルファルファなど!

非常にシンプルでわかりやすいラベルには、「蜜源植物:クローバー・アルファルファその他」と書いてあります。

 

↑クローバー

 

↑アルファルファ(ムラサキウマゴヤシ)

 

 

特に蜜源を細かく定めていないところは、リスク回避やコスト面での都合があるのだと思います。

 

 

はちみつの色についてですが、このはちみつの色も、スーパーなどでよく見るタイプの色です。

濃厚な色をしています。

 

生活クラブ「純粋はちみつ」の使いみちはいろいろ!そのまま食べてもじゅうぶんおいしい!

レモンや梅、かりんなどの果物をはちみつ漬けにしたり、豚の角煮などの煮物の甘味にしたり、紅茶やパンに使ったり…と用途はかなり幅広いですし、直接食べてもおいしいです。

そして、意外と、なかなか減りません(^^)/。

濃厚なので、紅茶やパンには、そんなにたくさんつけなくても、満足してしまいます。

 

私は、最近手に入れた「じゃばら」という柑橘のはちみつ漬けに使いました。

すぐにはちみつの味がしみて、おいしかったです。

★関連:邪気を払うから「じゃばら」(邪払)!じゃばらってどんなかんきつ?

 

使い勝手がよく、しかもおいしく、安い、という三拍子そろったはちみつなので、多くの人が愛用していると思いますよ(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、生活クラブ生協のはちみつ「純粋ハチミツ」(アルゼンチン産/スリーエイト生産)についてお伝えしました。

味もよくて、安くて、色んなことに使える、「一家に一ビン」と言っても過言ではないくらいのはちみつだと思います。

もし機会があったら買って食べてみてください(^^)。

★関連:【コープデリ】ミエリツィアの「イタリア産アカシアの有機ハチミツ」がおいしい!

★関連:おいしくて食べやすいはちみつ!スリーエイトの「ハンガリー産アカシアはちみつ」!

★関連:はちみつ好きにはおすすめ!「ジャラはちみつ」のことを知ろう!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*