【六花亭】コープデリで買った「六花亭バレンタインセレクト9個」の中身!(2020年)

【六花亭】コープデリで買った「六花亭バレンタインセレクト9個」の中身!(2020年)

2020年2月に、「コープデリ」で企画された六花亭のアソートパック、「六花亭バレンタインセレクト」を買いました。

六花亭のバレンタイアソートに、興味があったからです。

記録も兼ねて、どんなものが入っていたのかご紹介します!

<スポンサーリンク>

2020六花亭「バレンタインセレクト」は外箱が独特の可愛さ!

赤と白を基調としたパッケージです。

小さな赤い花の植物は何というものなのか、私にはわかりませんでした(^_^;)。

六花亭のことなので、北海道に生息する、実在の植物なのではないかと思います。

 

あと、赤い小さなハートが、散りばめられています。

両サイドの赤い帯のようなところに、白抜き文字で、「St. Valentine’s Day」と書かれています。

3歳から4歳くらいの女の子に着せたい、ワンピースの生地のようなデザインです(^^)(←めちゃくちゃ個人的感想。)

 

スライド式の箱になっており、中箱は、銀色コーティングです。

ここに、銀色の箱をもってくるところがすごいセンスだと思います。

なかなか大きめの箱で、何が入っているのか、ワクワクします。

「六花亭流」とも言えるような、バレンタインのパッケージデザインです。

 

<スポンサーリンク>

六花亭「バレンタインセレクト」には、お菓子が9個入っていました!

これが内容物のすべてです。

上から、

「ありがとう」

「ホワイトチョコレート」

「おかげさま」

「コーヒービーンズ」

 

「畑の大地ひろびろ」

「花の大地ひろびろ」

 

「雪やこんこ」バレンタインバージョン2個

「ストロベリーチョコホワイト」

 

以上、計9個のお菓子が入っています。

これで、コープデリの価格で、税抜1389円でした。

六花亭のお菓子は、ひとつひとつの内容が濃いので、満足度は高いです。

何日かにわけて、ウチは2人で食べました。

 

バレンタイン限定?「ありがとう」は甘酸っぱくておいしかったです!

六花亭のお菓子が好きなのに、買い始めたのはここ1年なので、なんにも詳しくありません(^_^;)。

「ありがとう」って何?というくらいです。

 

内容はこんな感じでした。

甘酸っぱいいちごチョコも、ホワイトチョコも、どちらもおいしいです。

チョコの下に、アーモンドクッキーがあります。

このクッキーもおいしいです。

 

中の、かわいい子のエンボスがいいですね!ほっこりします。

これ単品でも販売されているそうですが、バレンタインの(?)期間限定みたいです。

今回食べられてよかったです!

 

公式通販サイトを見ましたら、2020年3月現在「ありがとう」で検索すると、「まるさんかくしかく」というクッキーの詰め合わせ缶に、ホワイトチョコの「ありがとう」が入っていました。

 

「コーヒービーンズ」はびっくりするくらいビター!(苦い!)

外側のコーティングのチョコはほどよい甘さで、味もよく、まずは「おいしい!」と思うのですが、最後の最後の、コーヒー豆だけになったとき、かなり苦いです(^_^;)。

コーヒービーンズをチョココーティングしたものは、私もいくつか食べたことがありますが、ここまで苦いのはなかったです。

ある意味、「本格的」なんでしょうね。

このギフトがほんとに男性向けならば、このビターさは典型的な「男性向け」商品かもしれない、と一瞬思いましたが、最近の人はどうなんでしょうね。

他のお菓子は早々になくなりましたが、このコーヒービーンズだけは、正直、完食に時間がかかりました(^o^;)。

 

モナカチョコの「おかげさま」はかなりおいしかったです!

(写真引用元「六花亭オンラインショップ」) 

六花亭のお菓子は、商品名と中身がリンクしてないことも多いです。

これも「おかげさま」という名前ですが、モナカチョコ菓子です。

ヘーゼルナッツとチョコレートで作ったジャンドゥーヤを、モナカではさんだそうです。

 

ジャンドゥーヤとは、何かわかりませんでした。

Wikipediaによると「ナッツ類のペーストとチョコレートとの混合物」とのことでした。

とにかく、味が複雑でめちゃくちゃおいしい!と思ったので、チョコレートオンリーのお菓子ではなかったと知り、納得しました。

ナッツ類の旨味のパワーはスゴイと思います。

かなりおいしかったです!

 

六花亭「花の大地ひろびろ」「畑の大地ひろびろ」はパイとコーティングのチョコとの組み合わせがおいしい!

 

(写真は2つとも「六花亭オンラインショップ」より)

イチゴチョココーティングの「花の大地ひろびろ」は、バレンタイン限定とかではなく、通常品として、1個からでも通販サイトで販売されています。

チョコ「畑の大地ひろびろ」のほうは、ビタースイートで、甘いパイとちょうどいいバランスです。

六花亭のお菓子のコーティングは、チョコがたくさん使われていて、このことだけでもおいしさが増していると思います。

誠実に、丁寧に作られているんだなあ、と思う瞬間です(^^)。

 

(写真引用元「六花亭オンラインショップ」)

厚めのチョココーティングの下から、ザクザクとした風味豊かなパイを味わうのは、かなり幸せでした。

これもかなり満足度の高いお菓子です!

 

他に、「雪やこんこ」は内容は通常品と同じですが、ココアクッキーがハート型にくり抜かれています。

「ホワイトチョコ」「ストロベリーチョコホワイト」パッケージがバレンタイン仕様になっています。

 

どれも、味がよく、おいしくて、楽しく食べさせていただきました。

また違うアソートに出会えたら、ぜひ買ってみようと思います。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、2020年2月の六花亭「バレンタインセレクト9個」の内容についてお伝えしました。

どれもとてもおいしいお菓子で、大満足でした!

六花亭ファンの友人や知人がいたら、プレゼントしたい内容だし、自分へのご褒美に利用する人も多いかな、という印象です。

2021年はまた違ったデザインや内容になるのでしょうか。

六花亭のファン歴、利用歴がまだまだ浅く知識も少ないですが、今後も何かしら手に入ったら食べていきたいと思います\(^o^)/。

★関連:【六花亭】生チョコレート「大地」がおいしい!セミスイートの味!(2020バレンタインパッケージ)

★関連:【六花亭】「雪やこんこ」はほろ苦さがおいしい!!

★関連:【六花亭】ホワイトチョコレートはやっぱりおいしい!

★関連:【六花亭など】おいしいチョコがけいちごを食べたい!絶対ハマるおすすめ3選!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*